Windows Xp & Office2003 Word2003

Print Friendly, PDF & Email

トーナメント表の作り方

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordで8チームの対戦表(トーナメント表)を作る方法です。

四角形の挿入

Wordを起動させて、図形描画ツールバーの[四角]をクリック。
オートシェイプ 四角形

図形描画ツールバーが表示されていない場合はクリップアートについてを参照して表示させてください。
描画キャンバスが表示されます。ドラッグして適当な大きさの四角形にします。
描画キャンバス

グリッド線の表示

このままでは次の図形が合わせにくいのでグリッド線を表示させます。
図形はキーを使ってが参考になると思います。
図形描画ツールバーの[図形の調整]→[グリッド線]をクリック。
グリッド線

下のようにチェックするといいと思います。[OK]ボタンをクリックします。
グリッド線ダイアログボックス

描画キャンバスが方眼紙のようになります。
先に描いた四角形を選択して、[Ctrl]キーを押したままドラッグして同じ四角形を3つ描きます。グリッド線に合うと思います。
四角形4つ

カギ線コネクタで接続

そして、図形描画ツールバーの[オートシェイプ]→[コネクタ]→[カギ線コネクタ]をクリック。
カギ線コネクタ

下のようにドラッグして線を描きます。
ドラッグ

図形の上にマウスをポイントするとコネクタを結びつけることができる結合点が青い点で表示されます。赤いはロックされた状態。緑のはロックされていないことを表します。コネクタを選択した状態で、[Ctrl]キーと[Alt]キーを使って下の二つの四角形も結びます。
四角形の結びつけ

直線で描画

あとは、図形描画ツールバーの[直線]をクリックして下のように線を繋ぎます。
直線
直線で描画

この場合、直線をダブルクリックすると早いですね。ダブルクリックでいくつでもを参照してください。

ダブルクリックでいくつでも

[書式のコピー/貼り付け]ボタンは、すでに使った書式を同じように使いたいときに便利です。 また、このボタンはダブルクリックすると、繰り返して ...

続きを見る

下の図はわかりやすくするためにコネクタと直線の太さを[1.25]に設定しています。
方法は、直線やコネクタを選択したあと右クリックのショートカットメニューから[オートシェイプの書式設定]をクリック。
オートシェイプの書式設定

[オートシェイプの書式設定]ダイアログボックスの[色と線]タブから設定できます。
オートシェイプの書式設定ダイアログボックス

オブジェクトを範囲選択

図形描画ツールバーの[オブジェクトの選択]ボタンをクリックして4つの四角形を囲むようにドラッグします。
オブジェクトの選択ボタンを選択してドラッグ

グループ化

右クリックしてショートカットメニューの中から[グループ化]→[グループ化]を選択します。
グループ化

グループ化した図形をコピーして貼り付け

そして、その図形をどの方法でもいいですから、コピーして貼り付けます。
下のように貼り付けた図形を移動します。
図形の移動

左右反転

その図形を選択したまま、図形描画ツールバーの[図形の調整]→[回転/反転]→[左右反転]をクリックします。
左右反転

中央にワードアートを追加

あとは中央にワードアートを使って[優勝]の文字を表示しました。
ワードアート

グリッド線を非表示

描画キャンバス以外の箇所でクリックすると描画キャンバスは非表示になります。
メニューバーの[表示]→[グリッド線]をクリックします。
グリッド線

そうするとグリッド線も非表示になります。
グリッド線の非表示

参考ワードアートの使い方は鏡文字の作り方大きな文字を参照してくださいね。

鏡文字の作り方

鏡文字を作ってみましょう。 ワードアートの挿入 メニューバー、ツールバーのどこでもいいですから、右クリックします。 ツールバーの一覧の中から ...

続きを見る

大きな文字

A4用紙一枚に大きな一文字を印刷したいと思ったことはないですか? たとえば[禁煙]と大きく書いて 貼り紙をしたいとか・・・ フォントサイズを ...

続きを見る

注意また、コネクタは、描画キャンバスを表示したあと[Delete]キー、あるいは[Backspace]キーで描画キャンバスを削除すると使用できません。
気をつけてくださいね。
描画キャンバスを作成しない設定にしている場合は使用できます。

オートシェイプの挿入時、描画キャンバスを表示したくない

Word2003の文書内で初めてオートシェイプを使用すると、自動的に描画キャンバスが表示されます。 描画キャンバスを利用すると、複数の図を大 ...

続きを見る

トーナメント表の作成はExcelの方が早いかもしれません。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

あなたへのおすすめ

関連記事

自動的に使用するメール

ホームページを見ていると、簡単に[メール]送信できるように設定してあるところが多いですね。 [メール]と書かれた文字やアイコンををクリックす ...

ウィルス感染防止のために

OutlookExpressの初期設定では、レイアウトはプレビューウィンドウを表示するようになっています。 でも これが一番危険なのです。 ...

カレンダーに罫線をつける

罫線をつけたいところを範囲選択します。下の黒いところがドラッグして選択した部分です。 表の左上の←をクリックして表全体を選択しました。 メニ ...

複製コマンド

オブジェクトを一つ選択して、メニューバーの[編集]から[複製]をクリックします。 オブジェクトが一つだけ複製されます。 複製したオブジェクト ...

連続した日付を簡単入力

Excelなら、連続した日付も簡単に入力できます。 セルA1に[4/1]と半角で入力してみましょう。[Enter]を押すと、[4月1日]と表 ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.