「Excel2016」 一覧

枠線(目盛線)の表示と非表示

Excel2016では、[表示]タブの[表示]グループに[目盛線]という項目があります。何かというと、ワークシートの枠線のことなんですね。E ...

印刷したくない文字列はテキストボックスを使うと便利

Wordには、隠し文字という機能があるのですが、Excelには隠し文字の機能はありません。もし、Excelで印刷したくない文字列があるならば ...

ソルバーを使用して最適値を求める

Excelには、ソルバーという機能があります。ソルバーとは、数式の計算結果を目標値として設定して、その結果を得るために複数の制約条件を指定し ...

ゴールシークを使って目標を達成するための値を求める

Excelのゴールシークという機能を使うと、目標値を設定して特定のセルの値を変化させて、目標達成に必要な値を求めることができます。ここでは、 ...

データテーブルを使って複数の計算結果を同時に表示する

Excelの[データ]タブにある[What-If 分析]の中にある[データテーブル]を使うと、複数の計算結果を同時に一覧形式で表示することが ...

シナリオの登録と管理でシミュレーション

Excelには、[What-If 分析]ツールというのがあり、複数の異なる値を入力して結果をシミュレーションすることができます。[データ]タ ...

データの統合(表の項目名の数と並び順が異なる場合)

Excelのデータ統合という機能を使うと、複数シートの項目名の数や並び順が違っていても一つのワークシートにまとめることができます。 統合には ...

データの統合(表の項目名の数と並び順が一致している場合)

Excelには複数の表を統合してくれるデータの統合という機能があります。各店舗や各支店の異なるブックのデータをまとめたり、複数シートのデータ ...

円グラフと1つの項目の内訳を表す補助円グラフ付き円グラフの作成

Excelのグラフ作成も随分進化してきました。簡単に綺麗なグラフを短時間で作成できるようになっています。文書の中にグラフがあると結果を視覚的 ...

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成

Excel2013以降には、ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成できるコマンドがあります。ピボットテーブルの作成に慣れた方なら、グラ ...

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.