Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly

空白をグラフに反映させたくない

投稿日:

Excelで下のような表を元に複合グラフを作成しました。
2011年度のデータは、7月までしかありません。E列では、累積を求める式を入れて参照元のセルが空白の場合は空白となるようにしていますが、2011年度の累積を現した折れ線グラフは、空白データの月が0表示となります。
これでは、せっかくのグラフも台無しですね。
表とグラフ

0をグラフに反映させたくない場合は、E列の式を下のように修正します。
数式の修正

数式のNAの箇所でクリックして、関数の引数ダイアログボックスを表示してみます。
[エラー値 #N/A(値が無効)を返します。]と記されています。
関数の引数ダイアログボックス

スポンサーリンク

でも、このままではエラーが表示されたままです。表の見栄えも考慮したいですね。
条件付き書式を使用すると便利です。
E列の数式を入力した範囲を選択します。[ホーム]タブにある[条件付き書式]から[新しいルール]をクリックします。
条件付き書式

[新しい書式ルール]ダイアログボックスが表示されます。
まず、[ルールの種類を選択してください]で[指定の値を含むセルだけを書式設定]を選択します。
そして、[次のセルのみを書式設定]の▼ボタンをクリックして、[エラー]を選択して、[書式]ボタンをクリックします。
新しい書式ルール

[セルの書式設定]ダイアログボックスが表示されますので、[フォント]タブを表示して[色]から白を選択します。後は、[OK]ボタンをクリックしてダイアログボックスを閉じていきます。
セルの書式設定ダイアログボックス

これで下のように表とグラフを完成することができます。
表とグラフの完成

お勧め記事と広告

関連記事

図形やテキストボックスを固定する

Wordで図やテキストボックス、図形などを挿入した後、Enterキーを押すと図やテキストボックスまで移動してしまうことがあります。 改行して ...

削除済みアイテムフォルダーを空にする

Outlook2013で削除済みアイテムフォルダーを空にする方法です。 Outlookを終了するときに、空にするには、以下の手順を行います。 ...

おすすめピボットテーブル

Excel2013には、[挿入]タブに[おすすめピボットテーブル]というのがあります。 [おすすめグラフ]と同じようにとても便利なものです。 ...

2つの列の差分を求める

Excelで2つの列にデータが入力されていて、そのデータの差分を求めたい場合がありますね。 たとえば、下のようにA列には分析用データとして別 ...

前回のセッションのタブから開始する

IE10のインターネットオプションには、[前回のセッションのタブから開始する]という設定があります。 ウィンドウの右上にある[ツール]ボタン ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.