リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly, PDF & Email

空白をグラフに反映させたくない

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelで下のような表を元に複合グラフを作成しました。
2011年度のデータは、7月までしかありません。E列では、累積を求める式を入れて参照元のセルが空白の場合は空白となるようにしていますが、2011年度の累積を現した折れ線グラフは、空白データの月が0表示となります。
これでは、せっかくのグラフも台無しですね。
表とグラフ

数式の修正

0をグラフに反映させたくない場合は、E列の式を下のように修正します。
数式の修正

数式のNAの箇所でクリックして、関数の引数ダイアログボックスを表示してみます。
[エラー値 #N/A(値が無効)を返します。]と記されています。
関数の引数ダイアログボックス

でも、このままではエラーが表示されたままです。表の見栄えも考慮したいですね。
条件付き書式を使用すると便利です。

条件付き書式使ってエラーを白色に

E列の数式を入力した範囲を選択します。[ホーム]タブにある[条件付き書式]から[新しいルール]をクリックします。
条件付き書式

[新しい書式ルール]ダイアログボックスが表示されます。
まず、[ルールの種類を選択してください]で[指定の値を含むセルだけを書式設定]を選択します。
そして、[次のセルのみを書式設定]の▼ボタンをクリックして、[エラー]を選択して、[書式]ボタンをクリックします。
新しい書式ルール

[セルの書式設定]ダイアログボックスが表示されますので、[フォント]タブを表示して[色]から白を選択します。後は、[OK]ボタンをクリックしてダイアログボックスを閉じていきます。
セルの書式設定ダイアログボックス

これで下のように表とグラフを完成することができます。
表とグラフの完成

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

縦書き文書を右から左へ表示

Wordで複数ページを表示すると、既定では左から右へ表示されますが、縦書きの場合などは、右から左へ表示したいと思うことがあります。 例えば、 ...

データラベルの図形の変更

Excel2013では、グラフのデータラベルの形を変更することができます。Excel2013の新機能です。 下の表を元にグラフを作成します。 ...

2つのテーブルの差分を求める

Accessで2つのテーブルの不一致レコードを抽出する方法です。 下のように[テーブルA]と[テーブルB]があります。テーブルのオブジェクト ...

ペイントの最近使った画像を削除する

Windows8.1のペイントで[最近使った画像]を削除する方法です。 もっと簡単にできる方法はないかなとあれこれやってみたのですが、従来通 ...

コンボボックスに重複しないデータを表示する

Accessでコンボボックスを使用して抽出する方法はいくつかありますが、テーブル内の重複しないデータをコンボボックスに表示する方法を紹介しま ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.