リンクユニット

Google検索

Office 2019 Excel 2019

ドロップダウンリストから選択して自動的に背景色を付ける

投稿日:2020年5月31日 更新日:

Excelで表を作成してセルに入力する文字列が決まっている場合は、データの入力規則を使ってドロップダウンリストから選択して入力できるようにすることができます。

また、同時にその文字列に対して条件付き書式で塗りつぶしを設定することもできます。

出勤一覧(入力規則と条件付き書式で設定)

ドロップダウンリストの設定

サンプルとして、以下のような表を作成しています。

サンプルの表

まず、ドロップダウンリストから選択できるように設定します。

ドロップダウンで選択できるようにしたいセル範囲を選択します。

ここでは、セル[B4]からセル[E13]までですね。

そして、[データ]タブの[データツール]グループにある[データの入力規則]をクリックします。

[データの入力規則]の上部をクリックします。

[データ]タブの[データツール]グループにある[データの入力規則]

ボタンの下部をクリックすると、メニューが表示されますので、その時は[データの入力規則]をクリックします。

[データの入力規則]を選択

[データの入力規則]ダイアログボックスが表示されます。

[設定]タブの[入力値の種類]で[リスト]を選択します。

[元の値]のテキストボックスに[テレワーク,出勤]と入力します。

項目は、半角のカンマ[,]で区切ります。

[ドロップダウンリストから選択する]のチェックボックスがオンになっていることを確認します。既定でオンになっていると思いますが、念のため確認してください。

[OK]ボタンをクリックします。

参考元の値には、セル参照範囲を指定することもできます。

入力規則のリストが可変(増減)するならテーブルに変換して自動修正

Excelの入力規則でドロップダウンリストから選択できるように設定することは多いですね。 でも、そのリストが増減する場合、その度に入力規則の ...

続きを見る

[データの入力規則]ダイアログボックスでリストを設定

これでドロップダウンリストから文字列を選択できるようになります。

この後の条件付き書式の設定のために[出勤]と入力しておきます。

入力規則の設定

注意便利な入力規則ですが、別のセルから値をコピーしたり、オートフィルを使うとリスト以外の値を入力できてしまいます。

他の値が入力されていないかをチェックする機能もあります。以下の記事で解説しています。

入力規則のエラーメッセージと無効データのマーク

Excelの[データ]タブの[データの入力規則]のメニューの中に[無効データのマーク]というのがあります。 これは入力規則に設定した以外の値 ...

続きを見る

特定の文字列に塗りつぶしの色を設定

条件付き書式を使って、[出勤]と入力されたセルに塗りつぶしの色を設定します。

入力規則を設定した時の同じセル範囲を選択します。

そして、[ホーム]タブの[スタイル]グループにある[条件付き書式]をクリックします。

[セルの強調表示ルール]のサブメニューから[文字列]をクリックします。

[ホーム]タブの[条件付き書式]-[セルの強調表示ルール]-[文字列]

[文字列]ダイアログボックスが表示されます。

ここでは、自動的に[出勤]という文字列も入力されていますが、空欄の場合は、直接入力してください。

選択された書式設定でよければ、このまま[OK]ボタンをクリックしてもいいです。

[文字列]ダイアログボックス

書式を変更する場合は、[書式]の▼をクリックして、メニューの中から書式を選択します。

メニューの中でもお気に入りのものがなければ、[ユーザー設定の書式...]をクリックします。

書式]の▼をクリックして、メニューの中から書式を選択

[セルの書式設定]ダイアログボックスが表示されます。

[塗りつぶし]タブから背景色を選択して、[OK]ボタンをクリックします。

次も[OK]ボタンをクリックします。

[セルの書式設定]ダイアログボックスの[塗りつぶし]タブ

試しにドロップダウンリストから文字列を選択してみてください。

[出勤]を選択すると、背景色が付くと思います。

条件付き書式を設定した表

条件付き書式で土日の行に塗りつぶしを設定

条件付き書式を使って、土日の行に背景色を設定します。ここでは、セルではなく行に設定します。

日付のセルに曜日を表示(ユーザー定義の表示形式)

日付のセルは、曜日を表示するために[セルの書式設定]ダイアログボックスの[ユーザー定義]で設定しています。

[種類]のテキストボックスで日付の定義のお尻に[(aaa)]を入力すると、セルに曜日を表示できるようになります。

参考[セルの書式設定]ダイアログボックスを表示するショートカットキーは、[Ctrl]+[1]です。

[セルの書式設定]ダイアログボックスの[ユーザー定義]

土日の[行]に塗りつぶしを設定

土日であれば塗りつぶしを設定したい範囲を選択します。

ここでは、セル[A4]からセル[F13]までを範囲選択します。

[ホーム]タブの[スタイル]グループにある[条件付き書式]から、今度は[新しいルール]をクリックします。

[条件付き書式]の[新しいルール]

[新しい書式ルール]ダイアログボックスが表示されます。

[数式を使用して、書式設定をするセルを決定]を選択します。

そして、以下のように入力します。

WEEKDAY関数は、曜日を割り出す関数です。戻り値は、日曜=1~土曜=7となります。

1を指定することで[日曜]を判別できるわけです。

WEEKDAY 関数 - Office サポート(Microsoft)

[$A4]とすれば、A列のセルを含む行に書式が設定されます。A列のセルの値が1になればという意味になります。

=WEEKDAY($A4)=1

[新しい書式ルール]ダイアログボックス

同様に、土曜日にも塗りつぶしを設定します。

=WEEKDAY($A4)=7

[新しい書式ルール]ダイアログボックス

結果、表は以下のようになります。

土日の行に塗りつぶしを設定

参考セル[A4]を含む行ではなくセルのみに設定したい場合は、A列の日付の範囲を選択して[=WEEKDAY(A4)=1][=WEEKDAY(A4)=7]とします。([$]は不要です)

日付のセル範囲のみに条件付き書式を設定

また、WEEKDAY関数は、シリアル値を元に曜日を割り出すので、セルに曜日を表示しておかなくてもいいのですが、見た目は曜日が表示されていたほうが分かりやすいと思います。

条件付き書式の順番を変更

上記のままだと、土日のセルを選択して[出勤]と入力しても、塗りつぶしの色は変わりません。

入力規則と条件付き書式を設定した表

条件付き書式は、表示順で適用されるので、条件付き書式の順番を変更します。

条件付き書式を設定したセルを選択して、[ホーム]タブの[スタイル]グループにある[条件付き書式]から[ルールの管理]をクリックします。

[条件付き書式]から[ルールの管理]

[条件付き書式ルールの管理]ダイアログボックスが表示されます。

設定した条件付き書式が表示されていると思います。

[セルの値が...]のルールを選択して、[上へ移動]ボタンを2回クリックします。

参考ショートカットキーは、[Ctrl]+[上方向キー]です。

[条件付き書式ルールの管理]ダイアログボックスの[上へ移動]ボタン

以下のようになったら、[OK]ボタンをクリックします。

[条件付き書式ルールの管理]ダイアログボックス

[出勤]と入力したセルが薄緑色になります。

条件付き書式のルールの順番を変更した表

参考ルールの編集や削除も[条件付き書式ルールの管理]ダイアログボックスから行うことができます。

COUNTIF関数で[出勤]のセルの個数を求める

出勤者数を表示するために、[出勤]と入力されたセルの個数を求めます。

セル[F4]を選択して、以下のように入力して、下へドラッグしてコピーします。

COUNTIF 関数 - Office サポート(Microsoft)

=COUNTIF(B4:E4,"出勤")

blank

COUNTIF関数については、以下の記事でも解説しています。

チェックボックスを使って自動集計

Excelで下のようにチェックボックスを使用してチェックした個数と価格の合計を求める方法を紹介します。 [開発]タブの表示 事前準備として、 ...

続きを見る

参考条件付き書式は、Accessにもあります。

チェックをオンしたら背景色を付ける(条件付き書式で複数条件の結び付けも)

Accessのフォームやレポートでは条件付き書式を設定することができます。 この条件付き書式で、複数の条件を満たされているかどうかを判定する ...

続きを見る

Accessの条件付き書式(データバー機能)

Access2010の新機能です。 フォームやレポートの[条件付き書式]で他の値との比較結果をExcelと同じように[データバー]として表示 ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

バージョンの確認

おすすめ記事と広告

-Office 2019 Excel 2019

Copyright © 2001-2020 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.