リンクユニット

Windows10 & Office2016 Excel2016

既定のフォントが游ゴシックに

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2016では、既定のフォントが「游ゴシック」になっています。Excel2013までは、「MSPゴシック」だったのですが。
テーマのフォント

游ゴシック(ゆうごしっく)とMSPゴシックを比較してみました。
游ゴシックとMSPゴシック

Excel2016で既定のフォント[游ゴシック]を[MSPゴシック]に変更する方法を紹介します。

ワークシートのフォント変更

ワークシート全体のフォントを変更するには、行と列が交わる箇所をクリック、あるいはキーボードから[Ctrl]と[A]を押して、ワークシート全体を選択した状態でフォントを[MSPゴシック]に変更します。
ワークシートの選択

アクティブブックのフォント変更

操作中のブックのフォントをMSPゴシックに変えるには、[ページレイアウト]タブの[テーマ]グループの[フォント]を[Office 2007 - 2010]に切り替えます。
フォントの切り替え

既定のフォントの変更

Excel2016の既定のフォントを変更することもできます。[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。
オプション

[Excelのオプション]が表示されます。[基本設定]の[新しいブックの作成時]にある[次を既定フォントとして使用]のプルダウンメニューから[MSPゴシック]を選択します。[OK]ボタンをクリックして閉じます。
フォントの変更

既存のブックは、[游ゴシック]のまま変わりませんが、新規ブックを起動すると、フォントは[MSPゴシック]になっています。また、行の高さも従来と同じ[13.5]になっています。
新規ブック

Office2016の標準フォントは、游ゴシック、遊明朝です。新しいフォントをOffice2010、Office2013でも利用できるようにMicrosoftから「游ゴシック 游明朝フォントパック 」が無償で提供されています。
Download 游ゴシック 游明朝フォントパック from Official Microsoft Download Center

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

フォルダーへの近道

Windows10でフォルダーを作成して、そのフォルダーへアクセスするための便利な方法です。 スタート画面にピン留めする フォルダーで右クリ ...

通知アイコンのカスタマイズ

Windows10でタスクバーに表示される通知アイコンのカスタマイズの方法です。 最新のバージョンの場合は、[タスクバーの設定]から設定しま ...

前年対比ができる積み上げグラフはおすすめグラフで

Excelで下のような積み上げ縦棒グラフを横に並べて前年対比ができるようなグラフの作成方法です。Excel2013から[おすすめグラフ]とい ...

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

画像の差し込み印刷はリストがWordの表なら簡単

Wordの差し込み印刷で画像を差し込むには、差し込み用に使用するリストがWordで作成した下のような表であれば、簡単に画像の差し込みができま ...

-Windows10 & Office2016 Excel2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.