Windows10 & Office2016 Windows10

Print Friendly

Windows10のバージョン確認方法

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10で バージョンを確認する方法です。画像は、Anniversary Updateを実施した後の画像です。
スタートメニューの[設定]をクリックします。
スタートメニュー

[設定]から[システム]をクリックします。
設定

スポンサーリンク

一番下に[バージョン情報]がありますので、それをクリックします。
バージョンは1607、OSビルドは14393.10となっています。
バージョン情報

また、スタートメニューの検索ボックスに「バージョン」と入力してもよいです。一番上の[32ビットと64ビットのどちらのバージョンのWindowsかを確かめる]をクリックします。すぐに上記のバージョン情報の画面が表示されます。
検索結果

Anniversary Updateをインストールすると、クイックアシストという機能が使用できるうようになります。早期のトラブル解決のために役立つと思います。

クイックアシストでトラブル解決

クイックアシストとは、Windows10のAnniversary Updateで搭載された新機能の一つです。簡単な操作で支援を提供する側は、 ...

続きを見る

お勧め記事と広告

関連記事

メールリンクをクリックしてOutlookを起動するには

Windows10で Webページのメールアドレスや、お問い合わせ(メールアドレスをリンクされたもの)をクリックした時にOutlookを起動 ...

操作アシスト

Office2016の新機能です。リボンに[操作アシスト]という機能が追加されました。 操作アシストのテキストボックスに操作したい語句を入力 ...

ファイルの情報を比較する

Windows10でファイルを同じ名前で保存しようとすると、下のようなウィンドウが開かれます。 [ファイルの置換またはスキップ]に、以下の3 ...

表示モードの切り替えはステータスバーから

PowerPointのプレゼンテーションの表示は、[標準]、[アウトライン表示]、[スライド一覧]、[ノート]、[閲覧表示]という5個の表示 ...

直前の操作を繰り返す3つの方法

WordやExcel、PowerPointの操作中に操作を繰り返すことは多いと思います。直前の操作を繰り返す方法を3つ紹介します。 クイック ...

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.