リンクユニット

Google検索

Windows10 & Office2016 Windows10

通知バナー(トースト)の表示時間の変更方法と非表示設定/詳細設定

投稿日:2020年4月11日 更新日:

Windows10では、設定やアプリなどの通知がウィンドウの右下(タスクバーの上)に表示されます。

この通知バナーは、既定では、5秒間表示されるようになっていますが、この表示時間は変更することができます。

また、通知バナーは表示せずに、アクションセンターのみに表示することもできます。

通知バナーは、[トースト通知]と呼ばれることもあります。

通知バナー

Windows10 バージョン1909での解説です。

通知バナーの表示時間を変更


Windows10の設定の[簡単操作]を表示します。

[スタート]ボタンをクリックして、[設定]をクリックします。

スタートメニュー

[Windowsの設定]から[簡単操作]をクリックします。

[Windowsの設定]-[簡単操作]

ショートカットキー

ショートカットキーを使用して表示する方法もあります。

[簡単操作]を表示するには、キーボードから[Windows]+[U]を押します。

キーボード[Windows]+[U]

参考[Windows]+[i]で[Windowsの設定]を表示できます。

キーボード[Windows]+[i]

Windows10の設定を見直したり確認する場合は、[Windowsの設定]を表示するショートカットキー([Windows]+[i])と、[簡単操作]を表示するショートカットキー([Windows]+[u])を覚えておくと、効率的です。

簡単操作の[ディスプレイ]

Windowsの設定の[簡単操作]が表示されます。[ディスプレイ]を選択します。

この中にある[Windowsのシンプル化と個人用設定]の[通知を表示する長さ]で調整します。

簡単操作の[ディスプレイ]

既定では、[5秒]になっています。一番短い時間です。

5秒では、通知バナーの内容を確認できないので、もっと長く表示したいという場合に設定を変更します。

  • 5秒
  • 7秒
  • 15秒
  • 30秒
  • 1分
  • 5分

[通知を表示する長さ]を調整

通知バナーを表示したくない

通知バナーは、一切表示したくないという場合の設定もできます。

[Windowsの設定]から[システム]をクリックします。

[Windowsの設定]を表示するショートカットキーは、[Windows]+[i]です。

キーボード[Windows]+[i]

[Windowsの設定]-[システム]

[システム]から[通知とアクション]をクリックします。

[通知]の[アプリやその他の送信者からの通知を取得する]のスイッチをオフにします。

[システム]-[通知とアクション]

参考[通知とアクション]の画面は、アクションセンターの上部にある[通知の管理]をクリックしても表示できます。

バージョン1909からです。

タスクバーの右端にある[アクションセンター]のボタンをクリックします。

タスクバーの右端にある[アクションセンター]のボタン

アクションセンターの最上部に[通知の管理]があります。

アクションセンターの最上部に[通知の管理]

集中モードで制御

通知バナーを一定の時間のみ表示しないように設定することもできます。

[集中モード]の設定については、以下の記事で解説しています。

集中モードのオン(重要な通知のみ/アラームのみ)とオフの切替と設定

Windows10(バージョン1803以降)には、[集中モード]という機能があります。 これは、作業に集中できるようにウィンドウ右下に現れる ...

続きを見る

アプリごとの詳細設定

アプリごとに通知バナーを表示しない設定もできます。

Windows10の[システム]の[通知とアクション]の設定を表示します。

[送信元ごとの通知の受信設定]から設定したいアプリをクリックします。

[通知とアクション]の[送信元ごとの通知の受信設定]

アプリの並べ替え

このアプリの並べ替えが[最新]か[名前]を選択できるようになっています。これは、バージョン1909の新機能です。

[最新]に並べ替えると、最近、通知機能を使用したアプリが上位に表示されるようになります。

[送信元ごとの通知の受信設定]の並べ替え

詳細設定

ここでは、[カレンダー]をクリックします。

以下の画像は、[通知]のスイッチがオンになっている場合の既定です。

スイッチをオフにすると、ほとんどの設定が無効になります。

既定のままであれば、[通知バナー]と[アクションセンター]の両方に通知されますが、どちらかを選択することもできます。

音を鳴らさないことも、通知の数やアクションセンターの通知の優先度も設定できます。

通知の詳細設定

参考以下は、バージョン1903の設定画面ですが、バージョン1909の方が視覚的に分かりやすくなっています。

バージョン1903の設定画面

カレンダーについては、以下の記事で解説しています。

カレンダーでスケジュール管理(日付と時刻をクリックして予定を追加)

Windows10の[カレンダー]は、スケージュール管理ができるアプリです。予定を書き込んでおくと、予定時刻前に通知してくれます。 バージョ ...

続きを見る

アクションセンターから通知の設定を開く

また、アクションセンターに表示された通知を右クリックすると、以下の2個のメニューが表示されます。

  • 通知の設定を開く
  • 切り取り & スケッチ のすべての通知をオフにする

[通知の設定を開く]をクリックすると、[通知とアクション]の設定画面が表示されます。

アクションセンターで右クリックしたときのショートカットメニュー

参考[切り取り & スケッチ]については、以下の記事で解説しています。

【切り取り&スケッチ】でスクリーンショットが進化(Snipping Toolの後継アプリ)

[切り取り&スケッチ]とは、Windows10 October 2018 Update(バージョン1809)で登場したアプリです。パソコンの ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2020 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.