Windows 10 & Office 2016 Windows 10

写真をフォト以外のアプリで開きたい

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10で写真をクリックすると、既定では[フォト]が起動します。

これを[フォト]以外のアプリで起動する方法です。

写真を[フォト]で表示した後に、他のプログラムで表示する方法と、常に同じアプリで開くための設定を解説します。

[このファイルを開く方法を選んでください]のウィンドウ

ここでの解説は、Windows10 バージョン20H2です。Windows10のバージョンについては、以下の記事で解説しています。

バージョンの確認方法は以下の記事で解説しています。

Windows10のバージョンの確認とアップデート方法

Windows10で バージョンを確認する方法です。 画像は、Anniversary Updateを実施した後の画像です。 Windowsの ...

続きを見る

[もっとみる]のメニューの[プログラムから開く]


表示しているフォトの右上にある3つの点が並んでいる箇所をクリックします。ポイントすると[もっとみる]と表示されます。

そして、メニューから[プログラムから開く]をクリックします。

目的のアプリを選択

[このファイルを開く方法を選んでください。]の画面が表示、写真を編集できるアプリの一覧が表示されます。

パソコンにインストールされているアプリによって異なります。

以下は、Windowsの標準のままです。

目的のアプリを選択します。ここでは[ペイント]を選択します。

[OK]ボタンをクリックします。

[その他のオプション]で[ペイント]を選択

ペイントが起動して、ペイントで編集できる状態になります。

もし、間違って異なるアプリで開いてしまっても、写真を閉じることなく目的のアプリで起動できます。

ペイントが起動

ペイントでサイズの変更やモザイク処理などを行うことができます。

ペイントで写真(画像)のサイズを簡単変更

Windows10のペイントを使って、写真のサイズを小さくする方法です。 [サイズ変更と傾斜]ダイアログボックスが表示して、簡単に操作できま ...

続きを見る

モザイク(ぼかし)をかけるならペイントで

写真にモザイク(ぼかし)をかけるには、Windows標準アプリであるペイントを使うと便利です。 モザイク処理のためにソフトを購入したり、ダウ ...

続きを見る

参考もし、[ペイント3D]で開きたいのであれば[フォト]の[編集と作成]をクリックして、[ペイント3Dで編集する]をクリックしてもOKです。

[フォト]の[編集と作成]から[ペイント3Dで編集する]を選択

ペイント3Dでの操作は、以下の記事で少し解説しています。

[ペイント3D]では[マジック選択]で背景を透過した画像の作成や、画像を切り抜き、別の写真に貼り付けて合成写真を作成することもできます。

ペイント3Dの[マジック選択]で背景透過の画像や合成写真を作成

Windows10には[ペイント3D]というアプリが標準で追加されています。これまでの[ペイント]では、できなかった編集や加工もできるように ...

続きを見る

常に同じアプリで起動するには

また、常に[ペイント]で起動したいのであれば、[このファイルを開く方法を選んでください。]のウィンドウを表示しているときに、[ペイント]を選択した後、[常にこのアプリを使って、.JPGファイルを開く]のチェックボックスをオンして[OK]ボタンをクリックします。

次回から、.jpgファイルをダブルクリックすると、ペイントが起動して開くようになります。

[常にこのアプリを使って、.JPGファイルを開く]のチェックボックスをオン

[既定のアプリの選択]での設定

Windows10の既定のアプリの設定は、[フォトビューワー]は[フォト]になっています。

[既定のアプリ]を開くには、Windowsの設定から[アプリ]をクリックします。以下の記事で解説しています。

既定のWebブラウザーの変更

Windows10では、既定のWebブラウザーは、Microsoft Edgeが設定されています。この既定のブラウザーを変更する方法です。 ...

続きを見る

Windowsの設定-既定のアプリ

[フォト]の[このファイルを開く方法を選んでください。]の画面で[常にこのアプリを使って、.JPGファイルを開く]のチェックボックスをオンして[OK]ボタンをクリックすると、既定のアプリは以下のように表示されるようになります。

アプリが選択されていないように見えますが、ウィンドウの下方にある[ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ]をクリックすると、

既定のアプリの[ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ]をクリック

[.jpg]では、[ペイント]が選択されているのが分かると思います。

JPGファイルのみが[ペイント]で開くということです。

また、反対にファイルの種類を指定して、開くアプリを選択したい場合は、この画面から選択した方が早いと思います。

例えば、[.PNG]と[.GIF]はペイントで開いて、ほかはフォトで開くなどの設定ができます。

注意2017年1月10日以降、Windows フォト ギャラリーはインストールできなくなっています。

Microsoftの以下のページに掲載されています。

Windows Essentials - Windows Help

WindowsEssentials サポート終了について

参考以下は、既定のアプリについての関連記事です。

メールリンクをクリックしてOutlookを起動するには

Windows10で Webページのメールアドレスや、お問い合わせ(メールアドレスがリンクされたもの)をクリックした時にOutlookを起動 ...

続きを見る

既定のWebブラウザーの変更

Windows10では、既定のWebブラウザーは、Microsoft Edgeが設定されています。この既定のブラウザーを変更する方法です。 ...

続きを見る

既定のアプリを変更してもアイコンが変わらない時

以下の記事では、Microsoft フォトで写真を取り込む方法を解説しています。

Microsoft フォトを使って写真をパソコンに取り込む方法

Windows 10に標準で搭載されているフォトアプリで写真を取り込む(インポート)する方法を紹介します。 フォトのインポート機能を使って、 ...

続きを見る

バージョンの確認

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 10 & Office 2016 Windows 10

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.