Google検索

リンクユニット

Windows10 & Office2016 Windows10

通知アイコンのカスタマイズ

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10でタスクバーに表示される通知アイコンのカスタマイズの方法です。

最新のバージョン(1803)の場合は、[タスクバーの設定]から設定してください。

Windows10のバージョンの確認方法は、以下の記事で解説しています。

Windows10のバージョン確認方法

Windows10で バージョンを確認する方法です。 画像は、Anniversary Updateを実施した後の画像です。 スタートメニュー ...

続きを見る

[通知アイコンのカスタマイズ]をクリック

タスクバーの一番右にある時間表示の箇所で右クリックします。

日付と時間表示

ショートカットメニューの中の[通知アイコンのカスタマイズ]をクリックします。

通知アイコンのカスタマイズ

タスクバーに表示されるアイコンを選択してください

[通知と操作]をクリックして、[タスクバーに表示されるアイコンを選択してください]をクリックします。

通知と操作

タスクバーに表示するアイコンを選択

すべてのアイコンを表示したければ、[常にすべてのアイコンを通知領域に表示する]をオンにします。

アイコンによって、表示/非表示を設定するには、各アイコンでオン、オフの設定をします。

タスクバーに表示するアイコンの選択

どのバージョンで変更になったのかはわかりませんが、バージョン1703では、以下のように変わっています。

[タスクバーの設定]から設定

時間表示の箇所か、タスクバーの何もない所(アイコン表示がない箇所)で右クリックして、ショートカットメニューを表示します。

タスクバーの設定]をクリックします。

タスクバーの設定

タスクバーに表示されるアイコンを選択してください]をクリックします。

下方にスクロールすると見つかると思います。

この後の操作は上記と同じです。

タスクバーに表示されるアイコンを選択してください

[個人用設定]から設定

上記設定画面は、デスクトップで右クリックしてショートカットメニューから[個人用設定]をクリックしても表示することができます。

デスクトップの何もないところで右クリックします。

デスクトップで右クリック

[個人用設定]画面の左側のメニューから[タスクバー]をクリックします。

いつの頃からか分かりませんが、[タスクバーに表示するアイコンを選択します]という表記に変わっています。

以下の画像は、バージョン1803です。

タスクバーの設定

おすすめ記事と広告

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.