Windows Xp & Office2003 WindowsXP

ファイルを探す

投稿日:

フォルダの中のファイルやフォルダを探すとき、目的のファイルやフォルダの頭文字をキーボードから押すだけで探すことができます。

もし、ドライブやProgramFilesなどを開きたいときに[ファイルは表示されていません]と表示された場合は、
[このフォルダの内容を表示する]をクリックしてください。
Blogの[ファイルは表示されていません]で図説しています。

フォルダの中にファイルやフォルダがたくさん入っています。
表示は[アイコン]になっています。
フォルダ内
[b]で始まるファイルを探したい場合は、キーボードから[B]を押すといいです。
言語バーは直接入力です。
下のように[b]で始まるファイルが選択されます。
続けて[b]を押すと、次の[b]で始まるファイルが選択されます。
目的のファイルが見つかったら、[Enter]キーを押すとファイルを開くことができます。
ファイルを開く
ファイルの名前がアルファベットではなく、ひらがなや漢字で始まる場合は、
ひらがな入力モードで頭文字を入力、あるいは変換して[Enter]キーを押すといいです。

[め]と入力して[enter]キーを押すと、[め]で始まるファイルが選択されます。
画面上のどこかに下のようなものが現れますが、[Enter]キーを押すとファイルが選択されて消えます。
ファイル名の先頭文字入力
スポンサーリンク

ファイルの選択
漢字に変換しても探すことができます。

表示を[詳細]にして降順や昇順に並べ替えて探す方法もありますね。
↓を参考にしてくださいね。
ファイルの表示方法

また、アイコンの整列で見出しをつける方法もあります。
アイコンの整列

保存先のフォルダが分からない場合などは、検索したほうがいいかな?(^^)
ファイルがみつからない

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

表での計算

Excelのような複雑な計算はできませんが、簡単な計算ならWordでも出来ます。 下のような表があります。[金額]を求めたいと思います。数値 ...

閉じるときにキャッシュをクリア

Internet Explorerでは、既定で一時ファイルを保存するようになっています。 インターネット一時ファイルについては↓を参照してく ...

データの統合

複数の同じレイアウトの表の合計は串刺し計算が便利ですが、複数のブックやシートの表で、項目の数や位置が一致しない場合でも 1つのワークシートに ...

ウィンドウ枠の固定

大きな表の場合、ワークシートをスクロールすると、上部や左の項目が見えなくなり分かりづらくなりますね。 こういうとき、[ウィンドウ枠の固定]の ...

ダブルクリックでいくつでも

[書式のコピー/貼り付け]ボタンは、すでに使った書式を同じように使いたいときに便利です。 また、このボタンはダブルクリックすると、繰り返して ...

-Windows Xp & Office2003 WindowsXP

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.