Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Windows7

検索ボックスが消えた

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows7では、[スタート]ボタンをクリックすると、[すべてのプログラム]のすぐ下に[検索ボックス]が表示されます。
スタートメニュー

ある日、検索しようとすると・・ない![検索ボックス]が表示されなくなっていました。
調べてみると、これは[Windows Search]が無効になっているのが原因だということがわかりました。
スタートメニュー

Windows Searchを有効にする

[Windows Search]を有効にする方法です。
コントロールパネルから[プログラム]をクリックします。注意下の図では、表示方法は[カテゴリ]になっています。
コントロールパネル

Windowsの機能の有効化または無効化

[プログラムと機能]から[Windowsの機能の有効化または無効化]をクリックします。
プログラムと機能 [Windowsの機能]から[Windows Seach]を探して、チェックボックスをオンにして[OK]ボタンをクリックします。
再起動を促すメッセージが表示されます。
参考この機能を有効にするには、少々時間がかかります。
Windowsの機能

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

ピラミッド型グラフを関数で作成

人口ピラミッドを関数を使って、下のようにグラフのように見せる方法です。 使用するREPT関数は、文字列を指定した回数繰り返す関数、縦棒を繰り ...

テンプレートの作成

テンプレートとは「ひな形」のことです。既定の設定をカスタマイズして、テンプレートとして保存しておくと、毎回 設定せずに済むので効率的です。繰 ...

アプリケーションパーツからフォームを作成

Access2010では、[作成]タブにある[アプリケーションパーツ]から、テンプレートを選択してフォームなどを簡単に作成することができます ...

クエリでテーブルのコンボボックスをテキストボックスに変更

テーブルでは、コンボボックスで選択できるようになっているフィールドでも、クエリではテキストボックスに変更したいということもあります。クエリの ...

メールのクリーンアップ(重複するメッセージの削除)

Outlook2010でメールをクリーンアップする機能です。 スレッドを無視 [ホーム]タブにある[無視]ボタンをクリックすると、選択したス ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.