リンクユニット

Windows7 & Office2010 Windows7

Print Friendly, PDF & Email

タスクスケジューラ

投稿日:2017年1月19日 更新日:

WindowsVistaから、タスクスケジューラの起動、設定が少し変わったようです。
Windows7で、タスクスケジューラを使って毎週決まった時間にメッセージを表示する方法を紹介します。

タスクスケジューラの起動

[スタート]メニューから[コントロールパネル]をクリックして表示します。コントロールパネルの中の[管理ツール]をクリックします。
コントロールパネル

その中の[タスクスケジューラ]をクリックします。
管理ツール

あるいは、[スタートメニュー]から[すべてのプログラム]をクリック。
[アクセサリ]をクリックして、[システムツール]を開くと[タスクスケジューラ]がありますので、
ここから起動しても同じです。
システムツール

基本タスクの作成

ウィンドウの右側にある[基本タスクの作成]をクリックします。[タスクの作成]を選択すると、ウィザードではなくタブでの設定になります
タスクスケジューラ

[基本タスクの作成ウィザード]が起動します。タスクにつける名前とその説明を入力します。[次へ]ボタンをクリックします。
基本タスクの作成

トリガーではタスクを実施する頻度の設定をします。ここでは[毎週]を選択します。[次へ]ボタンをクリックします。
タスクトリガー

タスクを実施するタイミングを詳細に設定します。[次へ]ボタンをクリックします。
トリガー設定

実施する操作を選択します。ここでは[メッセージの表示]を選択します。[次へ]ボタンをクリックします。
操作選択

メッセージのタイトルとその内容を入力します。[次へ]ボタンをクリックします。
メッセージの表示

設定した内容を確認し、問題がなければ[完了]ボタンをクリックします。
設定確認

タスクの編集

設定後の編集は、タスクを右クリックして[プロパティ]をクリックして表示して行います。
プロパティ

設定した時間にメッセージが表示されます。
メッセージ

Windows10での設定は、決まった時間にメッセージを表示するにはで解説しています。Windows10では、実施する操作で[メッセージの表示]が非推奨になっていますので、[プログラムの開始]を使った方法を解説しています。

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

上書き入力モードで入力しない(Insキーを使用しない)

メールを書いているとき、突然 入力した文字が消えて新しく入力した文字に置き換わってしまって慌てたという経験はないですか? これは、[挿入モー ...

PDF作成時にパスワード

Word2010からPDFを作成する時、パスワードを付けることができるようになっています。 PDFファイルの作成 文書をPDFにするには、[ ...

文字列を自動修正しない例外処理の設定

Wordには、オートコレクトという文字列を自動修正してくれる機能があります。その例外処理の設定方法です。どのバージョンにもある機能です。 オ ...

カラーパレッドに塗りつぶしの色を登録する

Office2010で、カラーパレッドにはない塗りつぶしの色をどのブックからでも使う方法です。 カラーパレットにない色をセルの塗りつぶしに使 ...

ブログの投稿ができません

Word2007から、ブログへ投稿できるようになりました。 ブログの投稿(Word2007) Word2010でも同じように投稿できるように ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.