Windows7 & Office2010 Windows7

Print Friendly

タスクスケジューラ

投稿日:2017年1月19日 更新日:

WindowsVistaから、タスクスケジューラの起動、設定が少し変わったようです。
Windows7で、タスクスケジューラを使って毎週決まった時間にメッセージを表示する方法を紹介します。

タスクスケジューラの起動

[スタート]メニューから[コントロールパネル]をクリックして表示します。コントロールパネルの中の[管理ツール]をクリックします。
コントロールパネル

その中の[タスクスケジューラ]をクリックします。
管理ツール

あるいは、[スタートメニュー]から[すべてのプログラム]をクリック。
[アクセサリ]をクリックして、[システムツール]を開くと[タスクスケジューラ]がありますので、
ここから起動しても同じです。
システムツール

スポンサーリンク

基本タスクの作成

ウィンドウの右側にある[基本タスクの作成]をクリックします。[タスクの作成]を選択すると、ウィザードではなくタブでの設定になります
タスクスケジューラ

[基本タスクの作成ウィザード]が起動します。タスクにつける名前とその説明を入力します。[次へ]ボタンをクリックします。
基本タスクの作成

トリガーではタスクを実施する頻度の設定をします。ここでは[毎週]を選択します。[次へ]ボタンをクリックします。
タスクトリガー

タスクを実施するタイミングを詳細に設定します。[次へ]ボタンをクリックします。
トリガー設定

実施する操作を選択します。ここでは[メッセージの表示]を選択します。[次へ]ボタンをクリックします。
操作選択

メッセージのタイトルとその内容を入力します。[次へ]ボタンをクリックします。
メッセージの表示

設定した内容を確認し、問題がなければ[完了]ボタンをクリックします。
設定確認

タスクの編集

設定後の編集は、タスクを右クリックして[プロパティ]をクリックして表示して行います。
プロパティ

設定した時間にメッセージが表示されます。
メッセージ

Windows10での設定は、決まった時間にメッセージを表示するにはで解説しています。Windows10では、実施する操作で[メッセージの表示]が非推奨になっていますので、[プログラムの開始]を使った方法を解説しています。

お勧め記事と広告

関連記事

色付きセルの合計

Excelの表でセルに色を付ける方は多いと思います。この色付きのセルのみを合計したいという場合、Excel2007以降のバージョンであれば簡 ...

図形の種類が増えました

[挿入]タブにある図形ですが、種類が増えてます。[数式図形]が追加されてます。 2007です。↓ スピードマスター 1時間でわかる エクセル ...

ナビゲーションオプション

ナビゲーションオプションから、ナビゲーションバーに検索バーを設置することができます。 Access2007、Access2010での設定です ...

デスクトップのショートカットアイコンが消える

Windows7では、突然 デスクトップのショートカットアイコンが消えてなくなるという現象があるようです。 実際、今日 職場で見せてもらった ...

起動時のスライドを白紙レイアウトにしたい

PowerPointを起動すると、一枚のスライドが表示されます。 そして、そのスライドのレイアウトは、[タイトルスライド]になっています。 ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.