Windows Xp & Office2003 WindowsXP

Print Friendly

ウィンドウの切り替え

投稿日:

WindowsXPは、複数のアプリケーションを起動したまま作業することができます。
●起動しているアプリケーションは、タスクバーに表示されているボタンをクリックして切り替えることができます。
タスクバー
●表示しているウィンドウ内の任意の位置をクリックしても可能です。

●また[Alt]キーと[Esc]キーを押して、切り替えることもできます。

●そのほか[Alt]キーと[Tab]キーをすと、デスクトップの中央にアプリケーションの一覧がアイコンで表示されて、そのアイコンを選択することで切り替えることもできます。
[Alt]キーを押したまま、[Tab]キーをポンポンと押すと選択しやすいと思います。
Alt + Tab
XPでは、アイコンですが、
Vistaでは、ウィンドウがサムネイルで表示されます。
サムネイル表示

あなたへのおすすめ

関連記事

データの統合

複数の同じレイアウトの表の合計は串刺し計算が便利ですが、複数のブックやシートの表で、項目の数や位置が一致しない場合でも 1つのワークシートに ...

すべてのプログラムへ

プログラムアイコンを間違って、デスクトップへドラッグしてしまうと、すべてのプログラムのなかに表示されなくなりますね。 もう一度、出してしまっ ...

新しいウィンドウで開く

Webページを別のウィンドウで開きたいと思ったことはないですか? キーボードの[Shift]キーを押したまま リンクをクッリクすると、新しい ...

リンク貼り付け

Excelの表をWordに貼りつけて、Excelのデータが変更されたらWordの表も自動的に変更出来るように設定してみましょう。 Excel ...

表のオートフォーマット

表のオートフォーマットを使うと、簡単に表の書式設定が行えます。 表内のどこでもいいですから クリックしてカーソルを表内におきます。 メニュー ...

-Windows Xp & Office2003 WindowsXP

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.