Windows 10 & Office 2016 Windows 10

エクスプローラーでのファイルやフォルダーの表示と検索

投稿日:2021年8月7日 更新日:

エクスプローラーは、Windowsでファイルやフォルダーを管理するツールです。

ファイルやフォルダーを操作するときに必要なものなので、エクスプローラーの使い方を知っておくと、作業効率化にもつながりますし、いざという時に役立ちます。

エクスプローラー

Windows 10 バージョン21H1での解説です。

エクスプローラーの起動

エクスプローラーを起動するには、いくつかの方法があります。自分に合った方法で起動して構いません。

フォルダーをダブルクリックすると、エクスプローラーで開かれます。

タスクバーから

タスクバーの[エクスプローラー]のアイコンをクリックします。

タスクバーの[エクスプローラー]

タスクバーに[エクスプローラー]がない場合

もし、タスクバーに[エクスプローラー]がピン留めされていない場合は、デスクトップ上のフォルダーをタスクバーにドラッグすると、ピン留めされます。どのフォルダーでも構いません。

タスクバーへフォルダーをドラッグ

ただし、ドラッグしたフォルダーは、ピン留めされていますので、ピン留めが不要であれば、ピン留めは外してください。

エクスプローラーで右クリックして[一覧からピン留めを外す]

参考タスクバーから外したい場合は、[エクスプローラー]のアイコンで右クリックして、ショートカットメニューから[タスクバーからピン留めを外す]をクリックします。

ショートカットメニューの[タスクバーからピン留めを外す]

ショートカットキーで

エクスプローラーを起動するショートカットキーは、[Windows]+[E]です。

キーボード[Windows]+[E]

タスクバーに[エクスプローラー]がある場合

また、タスクバーにエクスプローラをピン留めしているのであれば、[Windows]キーと数字キーで起動できます。

数字は、左から順に[1、2、3、4、5、6、7、8、9、0]で割り当てられます。

タスクバーのアイコン

例えば、上記のように並んでいる場合、エクスプローラーは、[Windows]+[2]で起動できます。

タスクバーのアイコンは、ドラッグで移動させて並びを変更することができます。

キーボード[Windows]キーと[数字]キー

参考タスクバーにアイコンがある場合は、[Shift]キーやマウスのホイールボタンを使って、新しいウィンドウとして起動できます。エクスプローラーを複数起動して、ファイルの移動やコピーを行うことができます。

新規ウィンドウをもう1個開きたい場合

スタートメニューから

[スタートメユー]から[Windowsシステムツール]を展開すると、[エクスプローラー]があります。

スタートメニューの[エクスプローラー]

スタートボタンを右クリック

スタートボタンを右クリックした時のショートカットメニューの中にもあります。

スタートボタンで右クリックしたショートカットメニューのエクスプローラー

検索ボックスから

スタートメニューの検索ボックスに、[エクスプローラー]と入力して起動することもできます。

検索ボックスに[エクスプローラー]と入力して検索

同じエクスプローラーをもう1個表示するには

開いているエクスプローラーをもう1つ表示したい場合は、[Ctrl]+[N]のショートカットキーを使用すると便利です。

キーボード[Ctrl]+[N]

同じエクスプローラーが別個開いた

エクスプローラーの画面構成

エクスプローラーの画面構成です。

エクスプローラーの画面構成

また、設定によっては、[詳細ウィンドウ]や[プレビューウィンドウ]も表示されます。

クリックして、オン/オフの切り替えができます。

以下は、[表示]タブの[ペイン]グループにある[プレビューウィンドウ]をオンにしています。

プレビューウィンドウがオンのエクスプローラー

以下は、[表示]タブの[ペイン]グループにある[詳細ウィンドウ]をオンにしています。

[詳細ウィンドウ]がオンのエクスプローラー

参考エクスプローラーを表示すると、既定では[クイックアクセス]が表示されますが、[PC]に変更することができます。

クイックアクセスを表示しない設定

ナビゲーションウィンドウの表示設定については、以下で解説しています。

ナビゲーションウィンドウのツリーを自動で展開する設定

Windows 10では、既定でエクスプローラーのツリーが自動で展開されません。 手動で展開することはできますが、ちょっと面倒ですね。 Wi ...

続きを見る

ファイル表示の切り替え

エクスプローラーのアイコンの表示は、[表示]タブの[レイアウト]グループにある表示方法で切り替えます。

全部で8種類の表示方法があります。

  • 特大アイコン
  • 大アイコン
  • 中アイコン
  • 小アイコン
  • 一覧
  • 詳細
  • 並べて表示
  • コンテンツ

[表示]タブの[レイアウト]グループ

ウィンドウの幅が狭く全て表示されていない場合は、▼ボタンをクリックすると表示できます。

[表示]タブの[レイアウト]グループの表示を展開

[並べて表示]と[コンテンツ]が表示されます。

[表示]タブの[レイアウト]グループの表示

このアイコン表示は、ショートカットキーが割り当てられています。テンキーでは使用できません。

参考画像がファイルアイコンで表示されて、縮小版表示にならない場合の対処方法は以下の記事で解説しています。

フォルダー内の画像がファイルアイコンで表示されて縮小版表示にならない

フォルダー内のファイル(画像)は、[表示]タブの[レイアウト]グループで表示を切り替えることができます。 でも、[大アイコン]や[中アイコン ...

続きを見る

アイコン

アイコン表示は、[特大アイコン][大アイコン][中アイコン][小アイコン]の4つがあります。

ファイルやフォルダーがアイコンとして表示され、アイコンの下や右横にファイル名やフォルダー名が表示されます。

画像の場合、既定の設定では[中アイコン]までは縮小版で表示されます。

特大アイコン

[Ctrl]+[Shift]+[1]

キーボード[Ctrl]+[Shift]+[1]

[特大アイコン]表示

参考ショートカットキーで3つのキーを押す場合などは、固定キー機能を使用すると便利です。

ショートカットキーを1つずつ押して操作を実行(固定キー機能を使用)

ショートカットキーとは、キーボードから複数のキーを同時に押して操作を実行できる機能のことです。 入力中にマウスに持ち替える必要がなく、効率よ ...

続きを見る

大アイコン

[Ctrl]+[Shift]+[2]

キーボード[Ctrl]+[Shift]+[2]

[大アイコン]表示

右下に表示されるアイコンの右側のボタンをクリックしても、大アイコン表示になります。

フォルダー右下の表示切替[大アイコン表示]

中アイコン

[Ctrl]+[Shift]+[3]

キーボード[Ctrl]+[Shift]+[3]

[中アイコン]表示

小アイコン

[Ctrl]+[Shift]+[4]

キーボード[Ctrl]+[Shift]+[4]

[小]アイコン表示

一覧表示

小サイズのアイコンの横にファイル名やフォルダー名が表示されます。

縦方向に並んで表示されます。

[Ctrl]+[Shift]+[5]

キーボード[Ctrl]+[Shift]+[5]

[一覧]表示

詳細表示

小サイズのアイコンの横にファイル名やフォルダー名が表示されます。

日付時刻や種類、ファイルのサイズなどが表示されます。

[Ctrl]+[Shift]+[6]

キーボード[Ctrl]+[Shift]+[6]

[詳細]表示

右下に表示されるアイコンでも、[詳細表示]になります。左側のボタンをクリックすると、詳細表示になります。

フォルダー右下の表示切替[詳細表示]

参考詳細表示では、列を追加して表示でき、列のサイズを自動的に変更することもできます。

[現在のビュー]にある[列の追加]と[すべての列のサイズを自動的に変更する]のコマンドは、[詳細]表示の時のみ有効になります。

エクスプローラーの[表示]タブの[現在のビュー]グループ

詳細表示では、ショートカットのリンク先などを表示できます。

フォルダーにショートカットのリンク先を常に表示するには

目的のファイルやフォルダーに素早くアクセスできるようにショートカットを作成される方は多いと思います。 プロパティからリンク先のパスは確認でき ...

続きを見る

詳細表示の場合の並べ替えや選択表示については、以下で記しています。便利ですよ。

詳細表示の並べ替えと選択

並べて表示

中サイズのアイコンの横にファイル名やフォルダー名が表示されます。

横方向に並べて表示されます。

[Ctrl]+[Shift]+[7]

キーボード[Ctrl]+[Shift]+[7]

並べて表示

コンテンツ

小さめのアイコンで表示され、更新日時(撮影日時)、ファイルサイズが表示されます。

[Ctrl]+[Shift]+[8]

キーボード[Ctrl]+[Shift]+[8]

[コンテンツ]表示

参考フォルダーの表示設定を同じ種類のすべてのフォルダーに適用することもできます。

フォルダーの表示設定を同じ種類のすべてのフォルダーに適用する

Windows 10でフォルダー内のファイルの表示設定を統一する方法です。 設定はとても簡単ですが、先にフォルダー内のファイルの表示設定と、 ...

続きを見る

ファイルの並べ替えとグループ化

ファイルの並べ替えは、[表示]タブの[現在のビュー]グループにある[並べ替え]で変更します。

既定では、以下の種類で並べ替えができるようになっています。[並べ替え]の基準ごとに[昇順][降順]で並べ替えができます。

  • 名前
  • 日付時刻
  • 種類
  • サイズ
  • タグ
  • 作成日時
  • 更新日時
  • 撮影日時
  • 大きさ
  • 評価

以下は、[名前]の[昇順]になっています。

[表示]タブの[現在のビュー]グループにある[並べ替え]

[並べ替え]の下部にある[列の選択]をクリックすると、表示項目を選択できます。

[並べ替え]の下部にある[列の選択]

[列の選択]をクリックすると、[詳細表示の設定]が表示されますので、必要な項目のチェックボックスを選択してください。項目の並べ替えも設定できます。

[詳細表示の設定]ダイアログボックス

詳細表示の並べ替えと選択

詳細表示の場合は、項目名でクリックするだけで昇順と降順に並べ替えできます。

以下は、名前の昇順になっています。

詳細表示の項目名でクリック

クリックして、矢印が下向きになると、降順に並びます。

名前の降順

また、項目ごとに選択を絞り込むことができます。

各項目の右端でクリックすると、以下のようなウィンドウが表示されます。この選択ウィンドウには、自動で選択条件が表示されます。

日付時刻の選択ウィンドウ

例えば、[今日]を選択すると、以下のように日付時刻が今日のファイルのみが表示されます。

元の表示に戻すには、チェックボックスをオフにします。

選択ウィンドウで[今日]を選択

グループ化

[現在のビュー]グループにある[グループ化]をクリックすると、以下のようにグループごとに分類して表示されます。

[現在のビュー]グループにある[グループ化]

検索ボックスでファイルやフォルダーを検索

エクスプローラーには、右上に[検索ボックス]があります。

目的のファイルを探すときに、役立ちます。

まず、検索したいフォルダーを選択して開きます。

検索ボックスにキーワードを入力します。[Enter]キーを押すか、[→]のボタンをクリックします。

キーワードと部分一致するファイルが表示されます。

既定では、[すべてのサブフォルダー]が選択されていますが、[現在のフォルダー]を選択することもできます。

エクスプローラーの[検索ボックス]

さらに絞り込みたい場合は、[絞り込み]グループにあるコマンドを使います。

例えば、[更新日]から[昨年]を選択すすると、検索ボックスに選択した内容が表示され、すぐに検索が開始されます。

[絞り込み]グループの[更新日]

検索が終わったら、[検索結果を閉じる]をクリックします。

エクスプローラーの[検索結果を閉じる]

エクスプローラーでの設定

[表示]タブの[表示/非表示]グループの設定については、以下で解説しています。

拡張子の表示や隠しファイルの設定はエクスプローラーの[表示]タブから

Windows 10でファイル名拡張子の表示は、エクスプローラーの[表示]タブから設定することができます。 Windows8や8.1も同じで ...

続きを見る

ナビゲーションウィンドウのツリー表示についても解説しています。

ナビゲーションウィンドウのツリーを自動で展開する設定

Windows 10では、既定でエクスプローラーのツリーが自動で展開されません。 手動で展開することはできますが、ちょっと面倒ですね。 Wi ...

続きを見る

クイックアクセスについては、以下を参照してください。

目的のフォルダーへ素早く移動したい時はクイックアクセスにピン留め

Windows10のエクスプローラーにはクイックアクセスという機能があります。 エクスプローラーの起動時に表示されます。 フォルダーやファイ ...

続きを見る

エクスプローラーの[表示]タブには、[パスのコピー]というコマンドもあります。

【パスのコピー】コマンド(Shiftキーを押しながら右クリックでも表示)

Windows 8、Windows 10でファイルのパスをコピーする方法です。2つの方法を紹介します。 エクスプローラーから エクスプローラ ...

続きを見る

また、ピクチャフォルダーなどでは、スライドショーを楽しむこともできます。

エクスプローラーの【スライドショー】で気楽に写真を楽しもう

Windows10のエクスプローラーを開いて、画像を選択すると、[管理]タブに[スライドショー]のボタンがあります。 アプリでスライドショー ...

続きを見る

ファイルを削除する場合、ごみ箱へ移動するか、完全に削除するかを選択できます。

エクスプローラーの削除ボタンに【ごみ箱へ移動】と【完全に削除】

Windows 10のエクスプローラーの[削除]ボタンには、[ごみ箱へ移動]と[完全に削除]のメニューがあります。 [削除の確認の表示]を有 ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 10 & Office 2016 Windows 10

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.