Office 2019 Outlook 2019

メッセージの一覧を特定の項目で並べ替えて昇順/降順に

投稿日:

Outlookでは、表示されているメールの一覧は昇順や降順に簡単に並べ替えできますし、並べ替えの項目も変更できます。

また、並べ替えたメールは、別ウィンドウに表示してクイックアクセスツールバーのボタンや、ショートカットキーを使って次々にアイテムを表示して読み進めることができます。

メール一覧を[差出人]で並べ替え

並べ替えの項目を変更

受信トレイを表示すると、既定ではすべてのメッセージの[日付]の新しい順(降順)に並べられています。

[昇順]とは、あいうえお順、日付は古い順です。

[降順]とは、五十音順の反対、日付は新しい順です。

受信トレイの既定の並び

グループヘッダーの[日付]をクリックすると、現在のメールの並びを確認できます。

グループヘッダーの[日付]をクリックして並び順を確認

差出人別にグループ化して並べ替える

グループヘッダーの[日付]をクリックすると、並べ替えの対象となる項目の一覧が表示されます。

[差出人]を選択すると、差出人別の昇順に並べ替えられます。

差出人

メッセージを差出人別にグループ化します。

グループヘッダーの[日付]をクリックして[差出人]を選択

参考受信メールだけでなく、送信済みメールなどでも同じ操作ができます。

また、メッセージを検索した場合の検索結果一覧でも並べ替えを実行できます。

検索機能を使って目的のメールを効率よく探す

大量のメールの中から目的のメールを探すには、検索機能を使うと便利です。 Outlookの検索機能を使いこなすと簡単に素早く目的のメールを見つ ...

続きを見る

昇順と降順の切り替え

昇順と降順の切り替えは、項目一覧の右の矢印ボタンをクリックします。

[↓]になっている時は、昇順になっています。

[↑]になっている時は、降順になっています。

昇順と降順の切り替え

未読メール一覧に切り替え

未読メールの切り替えは、[未読]タブをクリックするだけです。

グループヘッダーの[未読]タブ

次々にアイテムを表示して読み進めるには

並べ替えたメール一覧で、読みたいメールをダブルクリックして別ウィンドウで表示すると、ショートカットキークイックアクセスツールバーのボタンで次々に読み進めることができます。

例えば、差出人で並べ替えたメールで1つのグループのメッセージをまとめて読みたい場合は、差出人の先頭のメッセージをダブルクリックして別ウィンドウで表示します。

メッセージの1つをダブルクリック

別ウィンドウにメッセージの内容が表示されます。

クイックアクセスツールバーの[次のアイテム]ボタンをクリックすると、

クイックアクセスツールバーの[次のアイテム]ボタン

次のメッセージの内容が表示されます。

[次のアイテム]をクリックして表示されたメッセージ

[前のアイテム]と[次のアイテム]

メッセージを別ウィンドウで表示すると、クイックアクセスツールバーには、[前のアイテム]と[次のアイテム]ボタンが表示されます。

左の[↑]が[前のアイテム]ボタンで、右の[↓]が[次のアイテム]ボタンです。

クイックアクセスツールバーの[前のアイテム]と[次のアイテム]ボタン

[次のアイテム]を表示するショートカットキーは、[Ctrl]+[>]です。

[Ctrl]キーを押したまま、[>]キーをポンポンと押すことで、次々とメッセージを表示できます。

キーボード[Ctrl]+[>]

[前のアイテム]を表示するショートカットキーは、[Ctrl]+[<]です。

キーボード[Ctrl]+[<]

参考クイックアクセスツールバーのボタンは、[Alt]キーを押すと、数字が表示されます。[Alt]キーと数字を組み合わせてもコマンドを実行できます。

キーボード[Alt]キー

コマンドの並び順によって、数字は異なりますが、以下の場合、[前のアイテム]と[次のアイテム]は、[4]と[5]になっていますので、[Alt]+[4]、[Alt]+[5]で実行できることになります。

クイックアクセスツールバーの数字

[次のアイテム]のコマンドを実行するには、[Alt]キーを押したまま、[5]のキーをポンポンと押していっても構いません。

キーボード[Alt]+[5]

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Office 2019 Outlook 2019

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.