Windows XP & Office 2003 Outlook Express

HTML形式のメールにサウンドや画像を挿入

投稿日:2017年1月7日 更新日:

HTML形式のメールなら、サウンドや画像を挿入して、カラフルで表現豊かなメッセージを作成できます。

背景にはひな形を適用することもできます。

ただ、相手がHTML形式のメールを受信できる環境であることや、メールのサイズも大きくなりますので送る際は十分に気を付けてください。

HTML形式のメッセージ

HTML形式に変更

まず、[メールの作成]ボタンをクリックして、[メッセージの作成]ウィンドウを表示します。

HTML形式に変更します。(設定で既にHTML形式になっている場合もあります)

[書式]メニューから[リッチテキスト(HTML)]をクリックします。

[書式]メニューの[リッチテキスト(HTML)]

参考以下の記事でテキスト形式とHTML形式の設定について記しています。

メール送信時の形式をテキストに変更するには

メールの形式は、HTML形式とテキスト形式があります。 初期設定では、[メール送信の形式]はHTML形式に設定されていると思いますが、テキス ...

続きを見る

サウンドの挿入

[書式]メニューの[背景]から[サウンド]をクリックします。

[書式]メニューの[背景]から[サウンド]を選択

[バックグラウンド]ダイアログボックスが表示されます。

[参照]ボタンを押して、サウンドを選択します。

あまり容量の大きいものは避けたいですね。

ブラウザで[フリーmidi]などで検索すると、見つけられると思います。

[繰り返し]で連続か再生回数を指定します。そして[OK]ボタンをクリックします。

[バックグラウンドサウンド]ダイアログボックス

MIDIの挿入については、以下の記事でより詳しく解説しています。

音楽付メールの作成

画像の挿入

画像を挿入する場合は、ツールバーから[画像の挿入]をクリックします。

[画像の挿入]ボタンはツールバーの右端にあります。

[メッセージの作成]ウィンドウの[画像の挿入]ボタン

[画像]ダイアログボックスの[参照]ボタンをクリックして、画像を選択します。

アニメーションを選択して、挿入することもできます。

レイアウトもいろいろ工夫してみてください。[OK]ボタンをクリックします。

画像ダイアログボックス

下のようになりました。

[ありがとう]の文字は入力して書式設定したものです。

メッセージの作成

背景にひな形を適用

ついでに背景をひな形から選んでみましょう。

メニューバーの[書式]をクリックして、[ひな形を適用]クリックします。

ひな形には、以下の7個が標準で選択できるようになっています。

  • 晴天
  • 自然
  • うず巻き
  • ひまわり
  • シトラス
  • ブランク
  • 木の葉

[晴天]をクリックしてみます。

[書式]メニューの[ひな形を適用]

下のようになりました。

たまにはこんなメールもいいですね♪

HTML形式のメッセージの作成

注意メールを送る相手が、HTML形式も受信できるとわかっている場合のみにしてくださいね。

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows XP & Office 2003 Outlook Express

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.