Google検索

Windows Xp & Office2003 Outlook Express

サウンドや画像の挿入

投稿日:2017年1月7日 更新日:

HTML形式のメールなら、サウンドや画像を挿入することができます。

HTML形式に変更

まず、[メールの作成]ボタンをクリックして、[メッセージの作成]ウィンドウを表示します。

HTML形式に変更します。(設定で既にHTML形式になっている場合もあります)

メニューバーの書式から[リッチテキスト(HTML)]をクリックします。

書式メニュー

サウンドの挿入

メニューバーの[書式]→[背景]→[サウンド]をクリックします。

書式 背景 サウンド

[参照]ボタンを押して、サウンドを選択します。

あまり容量の大きいものは避けたいですね。検索サイトで[フリーmidi]などで検索してみてください。

連続か再生回数を指定します。そして[OK]ボタンをクリックします。

バックグラウンド サウンド

MIDIの挿入については、以下の記事でより詳しく解説しています。

音楽付メールの作成

画像の挿入

画像を挿入する場合は、ツールバーから[画像の挿入]をクリックします。

[画像の挿入]ボタンはツールバーの右端にあります。

メッセージの作成ウィンドウ

画像ダイアログボックスの[参照]ボタンをクリックして、画像を選択します。

アニメーションを選択して、挿入することもできます。

レイアウトもいろいろ工夫してみてください。[OK]ボタンをクリックします。

画像ダイアログボックス

下のようになりました。

[ありがとう]の文字は入力して書式設定したものです。

メッセージの作成

ひな形を適用

ついでに背景をひな形から選んでみましょう。

メニューバーの[書式]をクリックして、[ひな形を適用]クリックします。

ひな形には、以下の7個が標準で選択できるようになっています。

  • 晴天
  • 自然
  • うず巻き
  • ひまわり
  • シトラス
  • ブランク
  • 木の葉

[晴天]をクリックしてみます。

ひな形を適用

下のようになりました。

たまにはこんなメールもいいですね♪

メッセージの作成

注意メールを送る相手が、HTML形式も受信できるとわかっている場合のみにしてくださいね。

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 Outlook Express

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.