Windows Xp & Office2003 Outlook Express

フォルダの作成

投稿日:

受信したメールは、フォルダを作成して分類しておくといいですね。[受信トレイ]を右クリックします。
[フォルダの作成]をクリックします。
フォルダの作成

[フォルダの作成]ダイアログボックスが表示されます。
フォルダ名をつけて[OK]ボタンをクリックします。
フォルダの作成

受信トレイの下に[重要]フォルダが作成されました。
フォルダの作成

スポンサーリンク

また、あとで名前の変更をする場合は、名前を変更したいフォルダで右クリックします。
ショーカットメニューの中から、[名前の変更]をクリックします。
名前の変更

[フォルダ名の変更]ダイアログボックスが表示されます。名前を変更して、[OK]ボタンをクリックします。
フォルダへドラッグ


受信トレイのメールを作成したフォルダへ移動させるには、移動させたいメールを選択してフォルダへドラッグすればいいです。
フォルダへドラッグ

移動したかどうか、フォルダをクリックして確認しておきましょう。

間違って削除したメールもドラッグで受信トレイに戻すことができます。
Blogの間違って削除したメールを参照してください。

Outlookバーを使うと作成したサブフォルダを常に表示させておくことができます。
Outlookバーの使い方を参照してください。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

アドレスバーがない

インターネットエクスプローラーを起動させたら、アドレスバーがない。 下のような状況になっていたということはないですか? アドレスバーが非表示 ...

画像の保存

Webページをみていると、素敵な画像がたくさんありますね。 画像は簡単に自分のパソコンに保存することができます。 例としてブタちゃんを保存し ...

連絡網の作り方(組織図)

[図表ギャラリー]という便利な機能をご存知ですか? 会社の組織図作りや、学校の連絡網作りに活用できます。 連絡網を作成してみましょう。 Wo ...

Outlookバーの使い方

Outlookバーを使うと受信フォルダなどに作成したサブフォルダを登録して、いつでもそのフォルダのメールを参照することができます。メニューバ ...

ショートカットキー

おもなショートカットキーを抜粋してみました。ショートカットキー一覧などについては、Blogのショートカットキーを参照してください。 キーボー ...

-Windows Xp & Office2003 Outlook Express

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.