リンクユニット

Google検索

Windows Xp & Office2003 Outlook Express

フォルダを作成してメールを分類

投稿日:2017年1月7日 更新日:

受信したメールは、フォルダを作成して分類しておくといいですね。

フォルダの作成

[受信トレイ]を右クリックします。

ショートカットメニューの[フォルダの作成]をクリックします。

フォルダの作成

フォルダ名

[フォルダの作成]ダイアログボックスが表示されます。

フォルダに名前を付けて[OK]ボタンをクリックします。

フォルダの作成

受信トレイの下に[重要]フォルダが作成されました。

フォルダの作成

名前の変更

また、あとで名前の変更をする場合は、名前を変更したいフォルダで右クリックします。

ショーカットメニューの中から、[名前の変更]をクリックします。

名前の変更

[フォルダ名の変更]ダイアログボックスが表示されます。

名前を変更して、[OK]ボタンをクリックします。

フォルダへドラッグ

メールの移動

受信トレイのメールを作成したフォルダへ移動させるには、移動させたいメールを選択してフォルダへドラッグします。

フォルダへドラッグ

移動したかどうか、フォルダをクリックして確認しておきましょう。

間違って削除したメールもドラッグで受信トレイに戻すことができます。

以下の記事を参照してください。

間違って削除したメール

参考Outlookバーを使うと作成したサブフォルダを常に表示させておくことができます。

以下の記事で解説しています。

Outlookバーの使い方

Outlook ExpressのOutlookバーを使うと受信フォルダなどに作成したサブフォルダを登録して、いつでもそのフォルダのメールを参 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 Outlook Express

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.