Windows Xp & Office2003 Outlook Express

Print Friendly

Outlookバーの使い方

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Outlookバーを使うと受信フォルダなどに作成したサブフォルダを登録して、いつでもそのフォルダのメールを参照することができます。メニューバーの[表示]から[レイアウト]をクリックします。
表示メニュー

[全般]から[Outlookバー]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
レイアウトタブ

スポンサーリンク

ウィンドウの左側にOutlookツールバーが表示されます。
Outlookバー

Outlookツールバーに表示したいフォルダをドラッグします。表示の順番は、後でドラッグで移動することができます。サブフォルダの作成の方法は、フォルダの作成を参照してください。
ドラッグ

不要なフォルダは、フォルダで右クリックして[Outlookバーから削除]をクリックします。
削除

Outlookバーのアイコンがないところで、右クリックして[小さいアイコン]を選択すると、下のようにアイコンが小さくなるので、たくさん表示できるようになります。幅もドラッグで調整できます。
小さいアイコン

受信トレイにサブフォルダを作成して、サブフォルダを表示した状態で閉じても、再度 Outlook Expressを起動すると、サブフォルダが表示されるものと、表示されないものがあるようです。

お勧め記事と広告

関連記事

編集記号の表示/非表示

標準ツールバーの[編集記号の表示/非表示]のボタンをオフにしても段落記号などが表示されたままになっていますね。 編集記号を一切表示しないよう ...

セルの中を2行表示に

1つのセルの中をどうしても 2行にしたい時ってありますね。 改行したい位置にカーソルを移動して、(セルの中でダブルクリックするとカーソルが表 ...

文字化けの修正

Webサイトを見ていて、判読できない文字などが表示された場合は、 メニューバーの[表示]から[エンコード]→[日本語(自動選択)]をクリック ...

カーソルを単語の前後へ

文章の中でカーソルの位置を単語の前後に移動したい場合は、[Ctrl]キーと[←]キー、または[→]キーを同時に押すと便利です。 下のような文 ...

写真を取り込む

デジタルカメラから写真を取り込む方法はいろいろあります。 ●メモリカードを使用する  パソコン内蔵型、PCカードタイプ、USB接続タイプがあ ...

-Windows Xp & Office2003 Outlook Express

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.