Windows Xp & Office2003 Outlook Express

Print Friendly, PDF & Email

メール送信の形式

投稿日:2017年1月7日 更新日:

初期設定では、[メール送信の形式]はHTML形式に設定されていると思いますが、テキスト形式に変更することができます。

オプションダイアログボックスから設定

メニューバーの[ツール]から[オプション]をクリックします。
ツール オプション

[オプション]ダイアログボックスが表示されます。[送信]タブをクリックします。
オプションダイアログボックス 送信タブ

HTML形式というのは、インターネットのホームページと同じ形式です。
きれいで表現豊かなメッセージを作れますね。でも 相手側が対応していなくて 読んでもらえないこともあります。
一般的には、テキスト形式にしておいたほうが どこへ送っても読んでもらえます。
そこで[テキスト形式]に変更します。[メール送信の形式]で[テキスト形式]を選択します。[OK]ボタンをクリックして閉じます。
テキスト形式

メッセージの作成画面から設定

メッセージの作成画面では、メニューバーの[書式]をクリックしてください。
そこで、リッチテキスト(HTML形式)とテキスト形式を選ぶことができます。
テキスト形式だと ひな型が選べなくなるし・・書式のツールバーも表示されませんね。
書式メニュー

メールを送る相手がHTML形式も受信できるとわかっている場合は、HTML形式を使っていいと思います。
ただ きちんと表示できなかったり、メールのサイズが大きくなったりしますので使う場面をよく考えてからにしましょう。

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

フォームから入力

Accessのフォームのような形式でデータを入力する方法があります。 フォームの表示 リスト内であればどこでもいいですからクリックして、メニ ...

プレースホルダの再適用

スライドにレイアウトを適用すると、下のようになっていますね。 プレースホルダ [クリックしてテキストを入力]と表示される枠を[プレースホルダ ...

最近使用したファイル

WordやExcel、PowerPointなどでは、最近使用したファイルの一覧が表示されます。 Wordの文書を開きます。 メニューバーの[ ...

ショートカットキー

おもなショートカットキーを抜粋してみました。 ショートカットキー一覧などについては、Blogのショートカットキーを参照してください。 キーボ ...

no image
2行ずつ色が違う縞の表

Word2003で2行ずつ色が違う縞の表を作成する方法です。 関連以下の記事でも解説しています。 2行ずつ色が違う縞模様の表(Word200 ...

-Windows Xp & Office2003 Outlook Express

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.