リンクユニット

Windows10 & Office2016 Edge

Print Friendly, PDF & Email

ダウンロードしたファイルの保存先の変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10のAnniversary Updateを実施すると、Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更することができます。 2016/08/04に手動で実施しました。
Edgeウィンドウの右端にある[詳細]ボタンをクリックします。メニューの一番下にある[設定]をクリックします。
詳細

[詳細設定]の中にある[詳細設定を表示]をクリックします。
詳細設定を表示

[ダウンロード]のダウンロードした保存先は既定では、Downloadsになっています。 [変更]ボタンをクリックして、任意の保存先を指定します。
ダウンロードしたファイルの保存先

ダウンロードしたファイルの保存先をDocumentsに変更すると下のようになります。
Documentsに変更

一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

Word文書やテキストファイルのインポート

Wordの文書に既存のテキストファイルや、Wordの文書を取り込む方法です。文書内の指定した位置に取り込む(インポート)することができます。 ...

検索ボックスを非表示にするには

Windows10のスタートボタンの右横には[検索ボックス]があります。結構、大きめです。 この検索ボックスは非表示にすることもできます。 ...

Accessの宛名ラベルウィザードを起動してラベル作成

Accessのテーブルやクエリを基に宛名ラベルウィザードを使用して、宛名ラベルを作成することができます。 ここでは、テーブル[T_住所一覧] ...

Edgeでリンクを新しいウィンドウで開くには

Windows10に標準搭載のEdgeでリンク先ページを新しいウィンドウで開く方法です。 Edgeでは、リンクをそのままクリックすると、同じ ...

アクセシビリティチェック

Word、Excel、PowerPointにはファイルのアクセシビリティの問題を検出して解決するためのアクセシビリティチェック機能があります ...

-Windows10 & Office2016 Edge

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.