リンクユニット

Google検索

Windows10 & Office2016 Edge

ダウンロードしたファイルの保存先の変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10のAnniversary Updateを実施すると、Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更することができます。

Anniversary Updateは、2016/08/04に手動で実施しました。

新しいMicrosoft Edgeでの変更方法についても追記しました。

詳細設定を表示


Edgeウィンドウの右端にある[詳細]ボタンをクリックします。

メニューの一番下にある[設定]をクリックします。

詳細

[設定]画面が表示されます。

[詳細設定]の[詳細設定を表示]ボタンをクリックします。

詳細設定を表示

ダウンロードしたファイルの保存先の変更

[ダウンロード]のダウンロードした保存先は既定では、[Downloads]になっています。

[変更]ボタンをクリックして、任意の保存先を指定します。

ダウンロードしたファイルの保存先

ダウンロードしたファイルの保存先を[Documents]に変更すると下のようになります。

Documentsに変更

新しいMicrosoft Edgeでのダウンロードの保存先の変更

2020年1月に新しいEdgeがリリースされました。

以下のページからダウンロードできます。

Chromium ベースの新しい Microsoft Edge をダウンロードする(Microsoft)

[今すぐ新しいMicrosoft Edgeを入手してください]をクリックします。

インストールすると、旧のEdgeは置き換えられます。

アイコンも以下のように変わります。

新しいMicrosoft Edgeのアイコン

Edgeのウィンドウの右上にある[…](設定など)ボタンをクリックして、[設定]をクリックします。

Edgeのウィンドウの右上にある[…](設定など)ボタンをクリック

左側にあるメニューから[ダウンロード]をクリックします。

ダウンロードの[変更]ボタンをクリックして、場所を指定します。

ダウンロードの[変更]

参考Edgeのウィンドウが狭い場合は、左側のメニューが非表示になっていると思います。

左上の[menu]ボタンをクリックすると、メニュー表示されます。

Edgeのウィンドウが狭い場合の[menu]ボタン

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows10 & Office2016 Edge

Copyright © 2001-2020 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.