Windows10 & Office2016 Edge

ダウンロードしたファイルの保存先の変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10のAnniversary Updateを実施すると、Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更することができます。 2016/08/04に手動で実施しました。
Edgeウィンドウの右端にある[詳細]ボタンをクリックします。メニューの一番下にある[設定]をクリックします。
詳細

[詳細設定]の中にある[詳細設定を表示]をクリックします。
詳細設定を表示

スポンサーリンク
[ダウンロード]のダウンロードした保存先は既定では、Downloadsになっています。 [変更]ボタンをクリックして、任意の保存先を指定します。
ダウンロードしたファイルの保存先

ダウンロードしたファイルの保存先をDocumentsに変更すると下のようになります。
Documentsに変更

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

散布図のラベル表示

Excel2013以降では、標準で散布図にラベル表示ができるようになりました。 下のような表を元にラベルを表示した散布図を作成しようと思いま ...

ごみ箱をスタート画面にピン留め

Windows10で[ごみ箱]を右クリックすると、ショートカットメニューに[スタート画面にピン留めする]というメニューがあります。 スタート ...

複数の文字列を結合してひとつの文字列にするには

Excelで1つのセルに他のセルの文字列を結合した文字列を表示する方法を紹介します。3つの方法を紹介しますので、ご自分に合った方法で操作して ...

マクロビルダーで埋め込みマクロを作成

Accessで作成済みのフォームをボタンをクリックして開くようにする方法です。ここでは、埋め込みマクロで設定する方法を紹介します。 ボタンの ...

1文字を四角で囲むには

Wordで1文字を四角形で囲むには[ホーム]タブの[囲い文字]を使うと便利です。ボタンが〇になっているので、この[囲い文字]で四角で囲めるこ ...

-Windows10 & Office2016 Edge

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.