Windows10 & Office2016 Edge

Print Friendly

ダウンロードしたファイルの保存先の変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10のAnniversary Updateを実施すると、Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更することができます。 2016/08/04に手動で実施しました。
Edgeウィンドウの右端にある[詳細]ボタンをクリックします。メニューの一番下にある[設定]をクリックします。
詳細

[詳細設定]の中にある[詳細設定を表示]をクリックします。
詳細設定を表示

[ダウンロード]のダウンロードした保存先は既定では、Downloadsになっています。 [変更]ボタンをクリックして、任意の保存先を指定します。
ダウンロードしたファイルの保存先

ダウンロードしたファイルの保存先をDocumentsに変更すると下のようになります。
Documentsに変更

あなたへのおすすめ

関連記事

枠線(目盛線)の表示と非表示

Excel2016では、[表示]タブの[表示]グループに[目盛線]という項目があります。何かというと、ワークシートの枠線のことなんですね。E ...

最近使用したファイルに日付分類

Office2016を起動すると、まず左側に[最近使ったファイル]が表示されています。この最近使ったファイルが日付で分類されるようになりまし ...

新しい段落番号の作成

Wordで作成した文書に下のように段落番号を振っていたとします。でも、完成後に段落番号の前に文字を入力して、もっと見出しとして分かりやすくす ...

Windows10 Creators Update後に画面中央に[あ][A]が表示されるのを無効にする

Windows10 Creators Updateを実行すると、既定では、IMEの入力モードを切り替える度に画面中央に[あ]または[A]が大 ...

変換候補の「クラウド候補を使ってみる」って何?

Windows10で 入力中に変換候補の中に[クラウド候補を使ってみる]というのが表示されることがあります。 このクラウド候補とは、IMEが ...

-Windows10 & Office2016 Edge

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.