リンクユニット

Windows10 & Office2016 Edge

ダウンロードしたファイルの保存先の変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10のAnniversary Updateを実施すると、Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更することができます。 Anniversary Updateは、2016/08/04に手動で実施しました。

詳細設定を表示

Edgeウィンドウの右端にある[詳細]ボタンをクリックします。メニューの一番下にある[設定]をクリックします。
詳細

[設定]画面が表示されます。[詳細設定]の[詳細設定を表示]ボタンをクリックします。
詳細設定を表示

ダウンロードしたファイルの保存先の変更

[ダウンロード]のダウンロードした保存先は既定では、[Downloads]になっています。 [変更]ボタンをクリックして、任意の保存先を指定します。
ダウンロードしたファイルの保存先

ダウンロードしたファイルの保存先を[Documents]に変更すると下のようになります。
Documentsに変更

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

直前の操作を繰り返す3つの方法

WordやExcel、PowerPointの操作中に操作を繰り返すことは多いと思います。直前の操作を繰り返す方法を3つ紹介します。 クイック ...

リレーションシップの印刷

Accessで作成したテーブル間のリレーションシップは印刷しておくと、役立つことが多いです。データベースの構成が複雑になればなるほど必要です ...

図形を罫線の中央に配置するには

Excelで罫線で囲んだ中に図形やテキストボックスを中央に配置する簡単な方法です。Excel2016で解説していますが、バージョンは関係あり ...

透かしの挿入

Wordで下のような透かし文字や透かし画像を挿入する方法です。 [デザイン]タブの[透かし] 透かしを挿入したい文書を開いて、[デザイン]タ ...

タイルのサイズ変更とスタート画面にピン留め

Windows10のスタート画面のタイルのサイズは、右クリックのショートカットメニューから変更することができます。 タイルのサイズ変更 タイ ...

-Windows10 & Office2016 Edge

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.