Windows8 & Office2013 Internet Explorer10

Print Friendly, PDF & Email

IE11への自動アップグレードを無効にする

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Internet Explorer10からInternet Explorer11への自動アップグレードを無効にする方法です。

バージョン情報の表示

メニューバーの[ヘルプ]から[バージョン情報]をクリックします。
ヘルプメニュー

または、[ツール]から[バージョン情報]をクリックします。
ツールボタン

[新しいバージョンを自動的にインストールする]のチェックをオフ

[Internet Explorerのバージョン情報]から[新しいバージョンを自動的にインストールする]のチェックボックスをオフにして、[閉じる]ボタンをクリックして閉じます。既定はオンになっています。
バージョン情報

MicrosoftのDownload Internet Explorer 11 自動配布の無効化ツールキットを活用する方法もあります。

IE11をインストールしてしまったら

もし、間違ってInternet Explorer 11をインストールしてしまった場合は、Windows Updateから[インストールされた更新プログラム]をクリックして、Internet Explorer 11をアンインストールしてください。(画像はWindows7です)
Windows Update

元のバージョンに戻ります。
インストールされた更新プログラム

コントロールパネルの[プログラムと機能]から[インストールされた更新プログラム]をクリックして表示しても同じす。
プログラムと機能

注意[Windowsの機能の有効化または無効化]から[Internet Explorer11]を無効化にすると、Internet Explorerが使用できなくなりますので気をつけてください。

Blogの関連記事です。
Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム (2965111)

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

スパークラインのカスタマイズ

スパークラインとは、Excel2010からの新機能で、下の画像のように1つのセル内にグラフを表示して視覚的に簡単に傾向を知ることができます。 ...

一時的に送受信を停止する

Outlook2013で一時的に予定された送受信を停止する方法です。 予定された送受信を無効にする [送受信]タブにある[送受信]グループの ...

マウスで罫線を引く

Word2013で[罫線を引く]コマンドは[ホーム]タブ、[レイアウト]タブ、[デザイン]タブの3か所にあります。 [ホーム]タブの[罫線] ...

テーブルでスライサー

Excel2013では、テーブルでも[スライサー]が使用できるようになりました。 Excel2010のピボットテーブルでスライサーが登場した ...

65000行以上のエクスポート

Access2013で7万行以上あるテーブルをExcelへエクスポートするマクロを作成しようとしたら、[選択しているレコードの数が多すぎるた ...

-Windows8 & Office2013 Internet Explorer10

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.