Google検索

Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

よく使う記号の読みと入力方法

投稿日:2017年1月7日 更新日:

URLやメールアドレスでよく使う記号の読みと入力方法を表にしてみました。

言語バーが[A](直接入力)の状態で入力してください。

言語バー

キーボードの種類はたくさんありますので、下の画像とは異なる方もいらっしゃると思いますが、一般的なキーボードなら、おおよそのキーはわかっていただけるのではないかと思います。

キーボード

記号 読み キー
\ 円記号 ①のキー
@ アットマーク ⑤のキー
- ハイフン ③のキー
~ チルダ [Shift]キー + ②のキー
_ アンダーバー [Shift]キー + ⑨のキー
: コロン ⑦のキー
; セミコロン ⑧のキー
/ スラッシュ ⑩のキー
. ドット ⑪のキー
, カンマ ⑫のキー
* アスタリスク [Shift]キー + ⑦のキー
| パイプ [Shift]キー + ①のキー

⑨のキーで円記号(¥)を入力できるのもあります。

また、その他の入力については、以下の記事が参考になるかもしれません。

【〃】【々】の入力

[〃][々]の漢字は、どうやって入力したらいいのかしらと悩んだことはありませんか? [おなじ]、[くりかえし]、[どう]と入力して変換 これ ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.