Windows8 & Office2013 Internet Explorer10

Print Friendly

選択した部分のみ印刷する

投稿日:

Internet Explorerで、印刷プレビューを表示すると、ウィンドウ上部のメニューは下のようになっています。
(IE9、IE10、IE11で確認)
印刷プレビュー
印刷したい部分はページ全体の一部分だけでいいという場合もありますね。
たとえば、Windows 7 のショートカット キー マイクロソフト アクセシビリティ
Ctrlキーを使ったショートカットキーのみ印刷したいという場合の方法です。
まず、印刷したい範囲をドラッグして反転させます。そのまま右クリックして、ショートカットメニューを表示します。
メニューの中から[印刷プレビュー]をクリックします。
範囲選択
そうすると、ウィンドウ上部のメニューが追加されます。
[画面で選択されたとおりに印刷する]の▼ボタンをクリックすると、[画面で選択されたとおりに印刷する]が現れますので、
それを選択します。
選択した部分のみがプレビューされます。
画面で選択されたとおりに印刷する

スポンサーリンク
[ドキュメントの印刷]ボタンをクリックします。
ドキュメントの印刷
[印刷]ダイアログボックスが表示されます。
[ページ範囲]で[選択した部分]が選択されていると思います。このまま[印刷]ボタンをクリックして印刷を開始します。

[選択した部分の印刷]は、紙の節約にもなりますね。
印刷ダイアログボックス
範囲選択して右クリックのショートカットメニューから、[印刷]をクリックして[印刷]ダイアログボックスを表示させ、
直接[選択した部分]を選択して印刷してもいいですが、プレビューで確認した方が印刷ミスは少ないと思います。

お勧め記事と広告

関連記事

ピボットのレポートの接続とフィルターの接続

Excelのピボットテーブルやピボットグラフでスライサーを使用してフィルタリングすると便利ですね。 下の画像は、二つのピボットテーブルとピボ ...

PowerPivotウィンドウに数式列を追加する

Excel2013の[POWERPIVOT]タブにある[管理]ボタンをクリックして現れるウィンドウに数式列を追加する方法を紹介します。 下の ...

VLOOKUP関数のエラー回避

Excelでデータを参照する場合、VLOOKUP関数を使います。 下の左の表、セルC2からセルC7には、VLOOKUP関数が入力されていて、 ...

リボンの表示オプション

Office2013には、ウィンドウ右上に[リボンの表示オプション]というボタンあります。[最小化]ボタンの左側にあります。 この[リボンの ...

複数の置換を一括で行うマクロ

Wordで複数の置換作業と一括で行うマクロです。 ※大文字と小文字、半角と全角を区別して置換する方法は、こちらで解説しています。 実は、毎週 ...

-Windows8 & Office2013 Internet Explorer10

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.