リンクユニット

Windows8 & Office2013 Internet Explorer10

Print Friendly, PDF & Email

選択した部分のみ印刷する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Internet Explorerで、印刷プレビューを表示すると、ウィンドウ上部のメニューは下のようになっています。
(IE9、IE10、IE11で確認)
印刷プレビュー

印刷したい部分はページ全体の一部分だけでいいという場合もありますね。
たとえば、Windows 7 のショートカット キー マイクロソフト アクセシビリティのCtrlキーを使ったショートカットキーのみ印刷したいという場合の方法です。

範囲選択して印刷プレビュー

まず、印刷したい範囲をドラッグして反転させます。そのまま右クリックして、ショートカットメニューを表示します。
メニューの中から[印刷プレビュー]をクリックします。
範囲選択

画面で選択されたとおりに印刷する

そうすると、ウィンドウ上部のメニューが追加されます。
[画面で選択されたとおりに印刷する]の▼ボタンをクリックすると、[画面で選択されたとおりに印刷する]が現れますので、それを選択します。選択した部分のみがプレビューされます。
画面で選択されたとおりに印刷する

[ドキュメントの印刷]ボタンをクリックします。
ドキュメントの印刷

[印刷]ダイアログボックスが表示されます。
[ページ範囲]で[選択した部分]が選択されていると思います。このまま[印刷]ボタンをクリックして印刷を開始します。

[選択した部分の印刷]は、紙の節約にもなりますね。
印刷ダイアログボックス

参考範囲選択して右クリックのショートカットメニューから、[印刷]をクリックして[印刷]ダイアログボックスを表示させ、直接[選択した部分]を選択して印刷してもいいですが、プレビューで確認した方が印刷ミスは少ないと思います。

一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

SELECT INTO ステートメントでは複数値を持つフィールドは使用できません

Access2013で添付ファイル型のフィールドを含むテーブルを元にテーブル作成クエリを実行しようとすると、以下のようなメッセージが表示され ...

前回のセッションのタブから開始する

IE10のインターネットオプションには、[前回のセッションのタブから開始する]という設定があります。 インターネットオプションの表示 ウィン ...

図形やテキストボックスを固定する

Wordで図やテキストボックス、図形などを挿入した後、[Enter]キーを押すと図やテキストボックスまで移動してしまうことがあります。 改行 ...

累計はピボットテーブルで簡単に求められる

Excelで下のような表があって、日々の累計を求めるように指示を受けたとします。 下のように関数を使って求める方もいると思います。それでもい ...

未読メッセージの色を変える

Office2013でメールを受信すると、下のようになります。ビュー設定はシングルにしています。テスト2とテスト3が未読メッセージです。 条 ...

-Windows8 & Office2013 Internet Explorer10

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.