Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Print Friendly, PDF & Email

自動的に使用するメール

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ホームページを見ていると、簡単に[メール]送信できるように設定してあるところが多いですね。
[メール]と書かれた文字やアイコンををクリックすると、自動的にメールソフトが起動しますね。

でも、普段、Outlookを使ってる人がOutlookが起動されなかったりすることがあります。
また、その反対のこともあります。

こういうときは[インターネットオプション]の設定を見てください。
インターネットエクスプローラーのメニューバーの[ツール]から[インターネットオプション]ダイアログボックスを表示します。
ツール インターネットオプション

[プログラム]タブの[電子メール]からご使用のメールソフトを選択してください。
ここに表示されている以外のメールソフトを使いたい場合は、レジストリをいじらないといけないようです。
プログラムタブ

関連Windows10の記事ですが、既定のプログラムを指定する方法です。

メールリンクをクリックしてOutlookを起動するには

Windows10で Webページのメールアドレスや、お問い合わせ(メールアドレスをリンクされたもの)をクリックした時にOutlookを起動 ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

透かしの入れ方

文書の背景に透かしを入れてみましょう。 透かしダイアログボックスの表示 メニューバーの[書式]から[背景]→[透かし]をクリックしてください ...

シートの保護

ワークシートを保護しておくと、誤って数式を削除されたり、勝手に書式を変更されたりすることを防ぐ事ができます。 データだけ編集できるように部分 ...

表のオートフォーマット

Wordでは、[表のオートフォーマット]を使うと、簡単に表の書式設定を行うことができます。 表内のどこでもいいですから クリックしてカーソル ...

文書の周りを飾ろう(ページ全体を罫線で囲む)

Wordには、ページ全体を飾る機能があります。文書の周りを飾って見栄えのよい文書を作成することが出来ます。 [線種とページ罫線と網掛けの設定 ...

行と列の合計値を一度に求めるには

行も列も一度に合計を求めることができます。 下のような表があります。 各月の合計と、店ごとの合計を一度に求めたいと思います。 行列の合計を表 ...

-Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.