Google検索

リンクユニット

Windows8 & Office2013 Internet Explorer10

Do Not Trackの有効/無効

投稿日:2017年1月7日 更新日:

IE10のインターネットオプションには、[常にDo Not Trackヘッダーを送信する]というチェック項目があります。

[Do Not Tack]とは[追跡しないで]と要求する機能のことです。

Do Not Trackとは - IT用語辞典 Weblio辞書

インターネットオプションの表示

ウィンドウの右上にある[ツール]ボタンをクリックして、[インターネットオプション]をクリックします。

インターネットオプション]

あるいは、メニューバーの[ツール]から[インターネットオプション]をクリックします。

ツールメニュー

メニューバーの表示

メニューバーが表示されていない場合は、アドレスバーの右横辺りで、右クリックします。

ショートカットメニューから[メニューバー]をクリックします。

一時的に表示する場合は、[Alt]キーを押します。

常にDo Not Trackヘッダーを送信する

[インターネットオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]タブの[セキュリティ]内にあります。

設定は、再起動後に有効になります。

詳細設定タブ

既定で、チェックはオンになっています。

このチェックボックスをオフにすると[Do Not Track]は無効になります。

プライバシー保護が保証されるわけではない

IE11にもこの機能はあります。

Internet Explorer 11 でトラッキング拒否を使う - Windows Help

上記記事に書いてありますが、この機能はプライバシー保護が保証されるわけではないようです。

注意

トラッキング拒否要求をサイトに送信しても、プライバシー保護が保証されることにはなりません。

この設定を行った場合でも、サイト側ではこの要求に従うこともあれば、ユーザーが追跡と見なす可能性のある行為を引き続き行うこともあります。どちらになるかは個々のサイトのプライバシーの方針によって決まります。

おすすめ記事と広告

-Windows8 & Office2013 Internet Explorer10

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.