リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

閉じるときにキャッシュをクリア

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Internet Explorerでは、既定で一時ファイルを保存するようになっています。

インターネット一時ファイルについては、以下のMicrosoftのページを参照してください。分かりやすいです。
初心者でもわかる! IE でインターネット一時ファイルと履歴の削除

この一時キャッシュはたまりすぎると、いろいろ弊害があるようです。

Internet Explorerを閉じるときに、削除する設定があります。

インターネットオプションの設定

メニューバーの[ツール]→[インターネットオプション]をクリックします。
ツール インターネットオプション

[インターネットオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]タブをクリックします。
[ブラウザを閉じたとき、[Temporary Internet Files]フォルダを空にする]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
詳細設定

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

ペイントで画像を丸くする

ペイントを使って、写真や画像を丸い形にする方法です。 Windows7をお使いの方は、ペイントで画像を丸くする(win7)をご参照ください。 ...

オートナンバーは使いたくない

テーブルでコードなどに、オートナンバー型を使っているとなにかと不便なんですよねぇ~。 番号に欠番が生じた場合、再度 番号を振りなおすのも面倒 ...

Wordのヘッダーとフッター

ヘッダーは、文書の上部、フッターは、文書の下部の余白部分です。 ヘッダーもフッターも全部のページに同じ内容が印刷されます。日付、ページ番号、 ...

アドレスバーがない

インターネットエクスプローラーを起動させたら、アドレスバーがない。 下のような状況になっていたということはないですか? アドレスバーの表示 ...

小さいメモ紙の作り方

名刺サイズのメモ紙を作りませんか?A4用紙に10枚のメモ用紙を作成します。もちろん、市販の名刺カードに印刷することもできます。 宛名ラベル作 ...

-Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.