リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

閉じるときにキャッシュをクリア

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Internet Explorerでは、既定で一時ファイルを保存するようになっています。

インターネット一時ファイルについては、以下のMicrosoftのページを参照してください。分かりやすいです。
初心者でもわかる! IE でインターネット一時ファイルと履歴の削除

この一時キャッシュはたまりすぎると、いろいろ弊害があるようです。

Internet Explorerを閉じるときに、削除する設定があります。

インターネットオプションの設定

メニューバーの[ツール]→[インターネットオプション]をクリックします。
ツール インターネットオプション

[インターネットオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]タブをクリックします。
[ブラウザを閉じたとき、[Temporary Internet Files]フォルダを空にする]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
詳細設定

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

背景の印刷

Word2002の[はがき文面印刷ウィザード]で下のような葉書を作成しました。 作り方は、葉書の印刷(文面)を参照してください。 この葉書に ...

Excelからインポートをマクロで作成

Excel2003で、Excelのワークシートをインポートするには、[ファイル]メニューの[外部データの取り込み]-[インポート]でインポー ...

休止状態ボタンの表示

[スタート]ボタンから[終了オプション]をクリックすると下のようになりますね。 [スタンバイ]とは、電源は切らずにパソコンを低電力の状態にす ...

ショートカットキー

おもなショートカットキーを抜粋してみました。 ショートカットキー一覧などについては、Blogのショートカットキーを参照してください。 キーボ ...

罫線ツールバーの使い方

表を作成したら、やはり罫線ツールバーを表示して使ったほうが便利だと思います。 罫線ツールバーの表示 罫線ツールバーは、標準ツールバーの[罫線 ...

-Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.