Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Print Friendly

閉じるときにキャッシュをクリア

投稿日:

Internet Explorerでは、既定で一時ファイルを保存するようになっています。

インターネット一時ファイルについては↓を参照してください。分かりやすいです。
初心者でもわかる! IE でインターネット一時ファイルと履歴の削除

でも、ブロードバンドの場合 不要かもしれませんね。この一時キャッシュはたまりすぎると、いろいろ弊害があるようです。

Internet Explorerを閉じるときに、削除する設定があります。
メニューバーの[ツール]→[インターネットオプション]をクリックします。
ツール インターネットオプション

[インターネットオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]タブをクリックします。
[ブラウザを閉じたとき、[Temporary Internet Files]フォルダを空にする]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
詳細設定

あなたへのおすすめ

関連記事

自動的に使用するメール

ホームページを見ていると、簡単に[メール]送信できるように設定してあるところが多いですね。 [メール]と書かれた文字やアイコンををクリックす ...

クイック起動

タスクバーの中にアイコンを登録して 1回クリックするだけてソフトを起動させることができます。通常はIEなど3~4個のアイコンが並びますが、よ ...

Webページの保存

InternetExplorerではWebページをパソコンに保存することができます。 たとえば、私のサイトの中の一つのWebページを保存して ...

オートコンプリート

オートコンプリートって知っていますか? 検索サイトやWebアドレス、申し込みフォームなど、一度入力した内容を記憶しておいてくれる機能です。 ...

メモ用紙の作り方

オリジナルのメモ紙を作ってみませんか? A4の半分の大きさのメモ用紙の簡単な作り方を紹介します。 Wordを起動させて、メニューバーの[ファ ...

-Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.