Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

閉じるときにキャッシュをクリア

投稿日:

Internet Explorerでは、既定で一時ファイルを保存するようになっています。

インターネット一時ファイルについては↓を参照してください。分かりやすいです。
初心者でもわかる! IE でインターネット一時ファイルと履歴の削除

でも、ブロードバンドの場合 不要かもしれませんね。この一時キャッシュはたまりすぎると、いろいろ弊害があるようです。

Internet Explorerを閉じるときに、削除する設定があります。
メニューバーの[ツール]→[インターネットオプション]をクリックします。
ツール インターネットオプション

スポンサーリンク
[インターネットオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]タブをクリックします。
[ブラウザを閉じたとき、[Temporary Internet Files]フォルダを空にする]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
詳細設定

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

Excelの声を聞いてみよう

Excelの声を聞いたことがありますか?(^^) Excelには セル範囲のデータを読み上げてくれる機能があります。標準セットアップではイン ...

デスクトップの背景を変えよう

デスクトップ背景を変えててみましょう。 デスクトップの何もないところで右クリックして、[プロパティ]をクリックします。 また 背景にはデジタ ...

まとめて開く

いくつかのブック(ファイル)を開きたいときは、まとめて開いたほうが効率的です。 [Ctrl]ボタンや[Shift]ボタンをつかって、まとめて ...

FDに保存する

ファイルやフォルダなどをフロッピーディスクに保存してみましょう。 右クリックのショートカットメニューで保存する方法です。 FDドライブにフロ ...

テキストボックス

Wordでのレイアウトは意外に面倒と感じる方も多いですね。 テキストボックスを使うと楽にできます。 図形描画ツールバーの[テキストボックス] ...

-Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.