Windows 10 & Office 2016 Edge

Webノートの作成

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10に標準搭載のEdgeは、Internet Explorerに代わる新しいブラウザです。

Edgeには、[Webノートの作成]というブラウザにメモ書きができる機能があります。

Web作成ノート ボタン

参考新Microsoft Edgeでは、現在、Webノートは廃止されています。

新しい Microsoft Edge で現在利用できない機能(Microsoft)

[Webキャプチャ]を使うと、Webページをキャプチャしてメモも追記できます。

Webページをキャプチャ(画像として保存)して手描きのメモも追記

Microsoft Edgeには、Webキャプチャという機能があります。 Webページの全体、または一部をキャプチャして、そのキャプチャした ...

続きを見る

PDFファイルをEdgeで開いた場合は、ツールバーが現れてペンなどで手描きできるようになっています。

Webノートの作成

ウィンドウの右上に[Webノートの作成]があります。

これをクリックします。

webノートの作成

ツールバーが下のようになります。

ツールバー

ペン

[ペン]をクリックすると、右下に三角のマークが現れますので、それをクリックすると、

ペン

ペンの色とサイズを選択することができます。

ペンの色とサイズ

ここでは赤を選択します。

マウスでドラッグすると、ブラウザ上に線を描くことができます。

ペンでドラッグ

蛍光ペン

ペンの右隣にあるのは、[蛍光ペン]です。これもクリックすると、右下に三角マークが現れます。

蛍光ペン

三角マークをクリックすると、下のように蛍光ペンの色とサイズを選択することができます。

蛍光ペンの色とサイズ

消しゴム

蛍光ペンの右隣りにあるのは[消しゴム]です。

クリックすると、これも三角マークが現れます。

消しゴム

三角マークをクリックすると、[すべてのインクをクリア]メニューが表示されます。

すべてのインクをクリア

コメントの追加

[コメントの追加]をクリックすると、

コメントの追加

任意の位置にコメントを挿入することができます。

コメントの挿入

クリップ

一番右端にあるのは[クリップ]です。

これをクリックすると、下のようにブラウザがグレイになり、[ドラッグして領域をコピー]という白い文字が現れます。

クリップ

ドラッグした範囲をコピーすることができます。

ペンやコメントもコピーされます。

マウスでドラッグ

このまま、Wordに図として貼り付けることができます。

wordに貼り付け

Webノートの終了

[Webノートの作成]を終了する場合は、ウィンドウの右上にある[終了]をクリックします。

Webノートの作成の終了

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 10 & Office 2016 Edge

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.