Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Print Friendly, PDF & Email

戻ると進む

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ツールバーの[戻る]ボタンと[進む]ボタンは一回クリックすると、一つ前のページに戻ったり進んだりしますね。

Internet Explorerのボタン

よく見ると、ボタンのすぐ横に▼があります。
この▼をクリックすると、履歴が表示されますので、自分が戻りたいページにすばやく戻ることができます。
最高9つまで表示されます。

また時々、[戻る]ボタンをクリックしても戻れないようなサイトに出会うことがあります。
そういう場合も▼ボタンをクリックして、2つ3つ前に戻るといいです。[戻る]ボタンをダブルクリックしてもいいですが。
戻るボタン

進むボタンも同じですね。
進むボタン

マウスのホイールボタン

もう一つ、簡単な方法があります。

キーボードから[Shift]キーを押しながら、マウスのホイールボタンをクルクルまわしてみてください。

マウス ホイールボタン
手前に回すと、戻りますね。反対だと進みます。

ショートカットキー

ショートカットキーは、下のとおりです。

戻る場合・・・・[Alt]キー+[←]キー、あるいは[Backspace]キー

進む場合・・・・[Alt]キー+[→]キー

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

あなたへのおすすめ

関連記事

ファイルとフォルダ

プログラムやデータはファイルという単位で保存されます。 Windowsでは、ファイルは[フォルダ]という入れ物に入れて整理、管理ができるよう ...

拡張子の表示

拡張子とは、ファイル名の後ろについている3文字の英数字のことです。 Windowsの初期設定では 拡張子を表示しないように設定されています。 ...

水平線の挿入

Wordでは、段落や文章の区切りに水平線を使うことができます。いろいろな種類があって、面白いですよ。 水平線を入れたい位置でクリックします。 ...

ムービーメーカー

Windowsムービーメーカーは、Windows XP SP2に搭載されている機能です。 すでにSP2をインストールされている方は、最新バー ...

IMEの辞書を使う変換モードと使い方

IMEでは、システム辞書を使う変換モードが決められています。 変換モードの確認 IMEのプロパティから、各辞書の変換モードを確認してみます。 ...

-Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.