「IME2003」 一覧

IMEの辞書を使う変換モードと使い方

IMEでは、システム辞書を使う変換モードが決められています。 変換モードの確認 IMEのプロパティから、各辞書の変換モードを確認してみます。 ...

入力は効率よく

入力は正確に速くできた方がいいですね。 ちょっと自分の入力を見直してみませんか? 一気に入力して一括変換 たとえば[初心者のためのOffic ...

変換候補の並べ替え

[和雄]さんという名前を入力したいとします。 まず、読みを入力しますね。 [スペース]キーを押します。変換された漢字が違うので、再度[スペー ...

文節区切りの修正

文章を変換しても、文節が思うように区切られていない事があります。 文節の区切りを修正しましょう。 「今日は医者へ行く。」 と、入力したいとし ...

部首アプレット

IMEツールバーには、読めない漢字を入力するためのツールがいろいろありますね。 部首アプレットもその中の一つです。 部首の画数をもとに漢字を ...

ファンクションキー

IMEツールバー(言語バー)は、[あ]の状態のまま入力して、そのあとにファンクションキーを使って変換できます。 「usa」と入力しました。未 ...

全画面を使って入力しよう

IME2002とIME2003には、[全画面入力]という機能があります。 WordやExcel、PowerPoint、ワードパッドなどを起動 ...

言語バーについて

言語バーは、IMEツールバーとも呼ばれています。時々 移動させたいなと思ったことはないですか? 言語バーの移動 言語バーの左端にマウスを当て ...

言語バーのショートカットキー

キーボード106の場合です。 同時に押すキー 言語バーの状態 元(あ)に戻すには どちらかのキーを押す Shift 無変換 全角英数と半角英 ...

日本語入力の手順

日本語を入力する方法を詳細に解説します。 日本語の入力 1.カーソルの位置を確かめます。入力したい位置にカーソルがありますか? 2.IMEツ ...

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.