リンクユニット

Windows Xp & Office2003 IME2003

ファンクションキーで変換

投稿日:2017年1月7日 更新日:

IMEツールバー(言語バー)は、[あ]の状態のまま入力して、そのあとにファンクションキーを使って変換することができます。
IMEツールバー

ファンクションキーで変換

「usa」と入力しました。未確定のままです。キーボードの一番上に[F1]キーから[F12]キーまでが並んでいますね。

そのうちの[F6]、[F7]、[F8]、[F9]、[F10]を使います。
ファンクションキー

うさ→[F7]を押します。ウサ
うさ→[F8]を押します。ウサ
うさ→[F9]を押します。usa
→もう一度、[F9]を押します。USA
→また、[F9]を押します。Usa
うさ→[F10]を押します。usa
→もう一度、[F10]を押します。USA
→また、[F10]を押します。Usa

まとめてみました。(F9とF10の変換はローマ字入力の場合のみです)

ファンクションキー 変換内容 その他
F6 ひらがな 続けて押すと、最初の文字から1文字ずつカタカナに変換されます。
F7 全角カタカナ 続けて押すと、後ろから1文字ずつひらがなにもどります。
F8 半角カタカナ 続けて押すと、後ろから1文字ずつひらがなにもどります。
F9 全角英数字 1回=すべて全角の小文字
2回=すべて全角の大文字
3回=先頭だけ大文字(全角)
F10 半角英数字 1回=すべて半角の小文字
2回=すべて半角の大文字
3回=先頭だけ大文字(半角)

参考Wordのファンクションキーについては、ファンクションキーの表示で解説しています。

また、ある文字だけファンクションキーが使えないということがあります。
ファンクションキーで変換できない文字があるを参照してください。

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

行と列の覚え方

Excelのワークシートは行と列でなりたっています。 行番号は1行~65,536行までです。 列番号はA列~IV列までの256列です。 参考 ...

Officeクリップボード

コピーや切り取りを行うと、データは[Officeクリップボード]に最大24個まで保存されます。 クリップボード作業ウィンドウの表示 [クリッ ...

ページ番号の挿入

複数の文書の場合には、ページ番号を挿入しておくと便利ですね。ページ番号を挿入する方法です。 ページ番号ダイアログボックスの表示 文書にページ ...

クリックアンドタイプ機能

クリックアンドタイプとは、ダブルクリックすることで任意の位置に文字を入力することができる機能です。 この機能は Wordの[印刷レイアウト表 ...

フォルダ内を常に詳細表示にする

フォルダの中のファイルの表示方法には、[縮小版]、[並べて表示]、[アイコン]、[一覧]、[詳細]があります。 ファイルの表示方法 さっき表 ...

-Windows Xp & Office2003 IME2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.