Windows Xp & Office2003 IME2003

Print Friendly

文節区切りの修正

投稿日:

文章を変換しても、文節が思うように区切られていない事があります。
文節の区切りを修正しましょう。
今日は医者へ行く。
と、入力したいとします。
「きょうはいしゃへいく。」と入力します。[スペース]キーを押します。
下のように自動的に変換されました。

今日歯医者へ行く。

再度、スペースキーを押します。右クリックでもいいです。
下のように変換候補一覧が表示されます。
[0 今日は]を選択します。
変換候補の中から、選択する方法はこちらで紹介しています。参考にしてくださいね。
変換候補一覧
ちゃんと修正することができました。[Enter]キーを押して、確定しましょう。

今日は医者へ行く。

この変換候補一覧の[0]ですが、よくテキストで紹介されています。
でも、表示されたりされなかったりします。

どうしても、この表示を見たい方は次の方法をお試しください。
IMEツールバーの[ツール]から[プロパティ]をクリックします。
言語バー

スポンサーリンク
[Microsoft IME スタンダードのプロパティ]ダイアログボックスの[辞書/学習]タブをクリックします。
[学習結果をユーザー辞書に書き込む]のチェックをはずします。
辞書ツールから[修復]をクリックします。
メッセージボックスが表示されたら、[はい]をクリックしていきます。
[はい][はい][OK]をクリックするといいです。
IMEスタンダードのプロパティ


キーボードから操作する場合は、[Shift]キーと[←]キー、もしくは[→]キーで区切り位置を変えることができます。


マウスでドラッグして修正する方法もあります。
文節の区切りでマウスをポイントすると、マウスポインタがマウスポインタこのように左右開きの形に変わります。
その時にドラッグします。この場合、右へ少しドラッグします。
マウスポインタの形
きょうはいしゃへ行く

お勧め記事と広告

関連記事

表内の並べ替え

Wordの表でも並べ替えをすることが出来ます。 下のような表があります。 合計の大きい順に並べ替えたいと思います。 表内であればどこでもいい ...

タイトルマスタが表示されない

PowerPointでは、マスタの使いこなしが理解できると編集がとても楽になります。 テキストや講習会でスライドマスタについては必ず学習され ...

連続データの簡単入力

Excelで連続データを簡単に入力する方法です。 セルA1に[1]が入力されています。 セルの右下にあるフィルハンドルをポイントします。 マ ...

no image
2行ずつ色が違う縞の表

Word2003で2行ずつ色が違う縞の表を作成する方法です。 スピードマスター 1時間でわかる ワードの操作 仕事の現場はこれで充分!

閉じるときにキャッシュをクリア

Internet Explorerでは、既定で一時ファイルを保存するようになっています。 インターネット一時ファイルについては↓を参照してく ...

-Windows Xp & Office2003 IME2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.