Windows Xp & Office2003 IME2003

Print Friendly, PDF & Email

文節区切りの修正

投稿日:2017年1月7日 更新日:

文章を変換しても、文節が思うように区切られていない事があります。
文節の区切りを修正しましょう。
今日は医者へ行く。
と、入力したいとします。

「きょうはいしゃへいく。」と入力します。[スペース]キーを押します。
下のように自動的に変換されました。

今日歯医者へ行く。

異なる文節区切り候補があります

再度、スペースキーを押します。右クリックでもいいです。
下のように変換候補一覧が表示されます。
[0 今日は]を選択します。
変換候補の中から、選択する方法はこちらで紹介しています。参考にしてくださいね。
変換候補一覧

ちゃんと修正することができました。[Enter]キーを押して、確定しましょう。

今日は医者へ行く。

参考この変換候補一覧の[0]ですが、よくテキストで紹介されています。でも、表示されたりされなかったりします。どうしても、この表示を見たい方は次の方法をお試しください。

辞書ツールの修復

IMEツールバーの[ツール]から[プロパティ]をクリックします。
言語バー

[Microsoft IME スタンダードのプロパティ]ダイアログボックスの[辞書/学習]タブをクリックします。
[学習結果をユーザー辞書に書き込む]のチェックをはずします。
辞書ツールから[修復]をクリックします。
メッセージボックスが表示されたら、[はい]をクリックしていきます。
[はい]、[はい]、[OK]をクリックするといいです。
IMEスタンダードのプロパティ

キーボードから区切り位置を変更

キーボードから操作する場合は、[Shift]キーと[]キー、もしくは[]キーで区切り位置を変えることができます。

マウスでドラッグして修正

マウスでドラッグして修正する方法もあります。注意この方法は、IME2003だけかもしれません。
文節の区切りでマウスをポイントすると、マウスポインタがマウスポインタこのように左右開きの形に変わります。
その時にドラッグします。この場合、右へ少しドラッグします。
マウスポインタの形
きょうはいしゃへ行く

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

赤の波線・緑の波線

Wordで入力していると、時々 赤や緑の波線が表示されることがありますね。 これは、Wordが自動的に文法の誤りやスペルをチェックしてくれて ...

見えない罫線

Wordの罫線の中には、[罫線なし]罫線という印刷されない罫線があります。何かと便利に使える罫線です。 Wordで下のような表を作成しました ...

罫線ツールバーの使い方

表を作成したら、やはり罫線ツールバーを表示して使ったほうが便利だと思います。 罫線ツールバーの表示 罫線ツールバーは、標準ツールバーの[罫線 ...

ラベルサイズ登録設定2003

Microsoft Wordのラベルオプションを使えば、登録されていないメーカーや型番のラベルでも簡単にラベルシールのサイズ登録ができます。 ...

プレースホルダの再適用

スライドにレイアウトを適用すると、下のようになっていますね。 プレースホルダ [クリックしてテキストを入力]と表示される枠を[プレースホルダ ...

-Windows Xp & Office2003 IME2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.