Windows10 & Office2016 IME

Print Friendly

言語バーをデスクトップに表示する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10では、言語バーはタスクバーに「あ」や「A」で表示されるだけで、デスクトップに表示しようと右クリックしても、そのメニューはありません。
IME言語バー

Windows10でIME言語バーをデスクトップに表示する方法です。
検索ボックスに「言語」と入力します。コントロールパネルの言語が表示がされると思いますので、それをクリックします。検索ボックスを使用していない場合は、コントロールパネルから追ってください。
注意Windows10 Creators Updateを実行後は検索ボックスで「言語」で検索してもコントロールパネルの言語はヒットしません。追記していますので、Windows10 Creators Updateを実行後の設定を参照してください。
検索結果

[言語]ダイアログボックスが表示されたら、左メニューの中から[詳細設定]をクリックします。
言語ダイアログボックス

スポンサーリンク
 
[詳細設定]の[入力方式の切り替え]にある[使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する]のチェックボックスをオンにします。既定はオフです。[保存]ボタンをクリックします。
詳細設定

これでデスクトップに言語バーを表示することができます。
デスクトップに表示した言語バー

言語バーの最小化と復元

従来通り、最小化ボタンをクリックすると、タスクバーに収納することができます。
最小化ボタン

言語バーを最小化して、タスクバーに収めた状態です。
タスクバー

再度 表示させたい場合は、言語バーで右クリックして[言語バーの復元]をクリックします。
言語バーの復元

 

Windows10 Creators Updateを実行後の設定

検索ボックスで「言語」と入力すると下のようになります。[言語とキーボードのオプションを編集する システム設定]をクリックします。
検索ボックス

[関連設定]の[日付、時刻、地域の追加設定]をクリックします。
地域と言語

 

そして、言語の追加をクリックします。

時計、言語、および地域

[言語の設定の変更]ダイアログボックスが表示されたら、左メニューの中から、[詳細設定]をクリックします。この後は、上記の解説と同じです。
言語ダイアログボックス

コントロールパネルからの設定は、以下の記事を参照してください。

コントロールパネルから

設定から表示する場合

[設定]から追っていきたい場合は、スタートボタンをクリックして[設定]をクリックします。
設定ボタン

[Windowsの設定]が表示されますので、[時刻と言語]をクリックします。
Windowsの設定

以下のように[日付と時刻]の[関連設定]にある[日付、時刻、地域の追加設定]をクリックします。この後の設定は、上記の言語の追加をクリックしますと同様です。

[日付、時刻、地域の追加設定]をクリック

お勧め記事と広告

関連記事

マクロビルダーで埋め込みマクロを作成

Accessで作成済みのフォームをボタンをクリックして開くようにする方法です。ここでは、埋め込みマクロで設定する方法を紹介します。 ボタンの ...

図形に画像を挿入するには

図形を挿入して、その図形に画像を挿入する方法です。Word2016で解説しますが、Office2007以降のバージョンや他のアプリケーション ...

フォームでのレコードの並べ替え

Accessのフォームでレコードの並べ替えは、フォームのプロパティで行うことができます。 下のようなテーブルを元に作成した帳票フォームがあり ...

MovieMakerで動画の結合

Windows10でMovieMakerを使用するには、以下のMicorosoftのページからダウンロードする必要があります。 ムービー メ ...

検索ボックスを非表示にするには

Windows10のスタートボタンの右横には[検索ボックス]があります。結構、大きめです。 この検索ボックスは非表示にすることもできます。 ...

-Windows10 & Office2016 IME

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.