Windows 8 & Office 2013 IME 2012

入力中の文字が見えない(入力中の文字色の設定)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

入力した文字が見えなくて、とても入力しづらいんですが・・・との質問を受けました。

WordやExcelに限らず、すべての入力中の文字が見えない。

でも、[Enter]キーで確定すると現れるという。

だから、入力できていないわけではないようです。

おそらくIMEの設定ではないかなぁと予想しました。

現象


以下は、Windows 8でWord2013を起動して、入力中の画像です。

入力中の文字は見えませんが、変換候補は表示されています。

入力中

確定すると、入力した文字は表示されます。

問題ありません。

確定した文字入力

解決方法

解決方法です。

タスクバーの[あ]の文字で右クリックします。

[A]と表示されていることもあります。

タスクバー

ショートカットメニューから[プロパティ]をクリックします。

プロパティ

[Microsoft IME の詳細設定]の表示

[Microsoft IMEの設定]ダイアログボックスが表示されます。

[詳細設定]をクリックします。

[Microsoft IMEの設定]ダイアログボックス

色設定の変更

[Microsoft IME の詳細設定]ダイアログボックスが表示されます。

[全般]タブの[色設定]の[変更]ボタンをクリックします。

[Microsoft IME の詳細設定]ダイアログボックス

入力文字の文字色

[設定]ダイアログボックスの[色設定]タブが表示されます。

[入力文字]の[文字色]が[白]になっていました。

色設定

[文字色]の▼ボタンをクリックして、[自動(文字)]に変更します。

[OK]ボタンをクリックして閉じます。

文字色を自動に設定

これで、入力中の文字が表示されるようになります。

文字入力

参考Windows 10 バージョン2004では、新しい日本語IMEが登場しました。

新しい日本語IMEの変換候補一覧は自動拡張される

Windows 10 バージョン 2004 では、新しい日本語IMEが登場しました。 廃止された機能もありますが、変換候補を表示した時、一列 ...

続きを見る

新しい日本語IMEでは、入力中の文字の色だけを変更できる設定はないようです。

新しい日本語IMEで不具合があった場合は、以前のIMEに戻すことができます。以前のIMEに戻すと上記の[入力文字]の設定ができます。

以前のバージョンのMicrosoft IMEを使用するには

使用中のIMEが新しいIMEか、従来のIMEかは、タスクバーのIMEで右クリックすると分かりやすいです。

左がWindows10 バージョン2004で右クリックした新しい日本語IMEです。

右がWindows10 バージョン1909のIMEで右クリックしたものです。

新しい日本語IMEと従来のIMEのショートカットメニュー

バージョンの確認

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 8 & Office 2013 IME 2012

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.