Google検索

リンクユニット

Windows10 & Office2016 IME

IMEのプライベートモードはEdgeやIEのInPrivateブラウズでもオンに

投稿日:2018年1月5日 更新日:

Windows10のIMEには、プライベートモードというのがあります。

Anniversary Updateで搭載された機能です。

既定では、オフになっています。

プライベートモードをオンにすると、その間の入力履歴はプライベートモードのときだけ保存され、オフにすると削除されます。

ですから、プライベートモードがオフの時に入力候補のリストの中に、オンのときの入力履歴のリストが表示されることはありません。

また、[Edge]や[IE]で[InPrivateブラウズ]を使用すると、IMEのプライベートモードは自動的にオンになります。

IMEのプライベートモードはパソコンの再起動、またはサインアウトで自動的にオフになります。

IMEのプライベートモードの設定

タスクバーの右側にある[A]、または[あ]と表示されて箇所で右クリックしてみてください。

もし、[A]も[あ]もなく[×]の状態であれば、デスクトップ上でクリックするか、入力できるアプリを起動してみてください。

下から2番目に[プライベートモード]というのがあると思います。

そして、その箇所をポイントすると、サブメニューが表示され[オフ]が有効になっていると思います。

既定では[プライベートモード]は[オフ]です。

タスクバーのIME

プライベートモードをオン

IMEのプライベートモードをオンにしてみます。

タスクバーのIMEで右クリックして、ショートカットメニューを表示して、[プライベートモード]を[オン]にします。

プライベートモードのオンとオフの切り替えのショートカットキーは、[Ctrl + Shift + F10]ですね。

プライベートモードをオンに

IMEは下のように鍵のマークが表示されます。

タクスバーのIME

タクスバーのIME

注意言語バーをデスクトップに表示する設定している場合は、右クリックしてもプライベートモードのメニューは表示されません。

ショートカットキーで切り替えます。

プライベートモードのオン/オフの切り替えのショートカットキーは、[Ctrl + Shift + F10]です。

デスクトップに表示した言語バー

言語バーをデスクトップに表示する設定は、以下の記事で解説しています。

言語バーをデスクトップに表示するには

Windows10では、言語バーはタスクバーに「あ」や「A」で表示されるだけで、デスクトップに表示しようと右クリックしても、そのメニューはあ ...

続きを見る

プロパティで確認

タスクバーのIMEで右クリックしてショートカットメニューを表示します。

[プロパティ]をクリックします。

プロパティ

[Microsoft IMEの設定]ダイアログボックスが表示されます。

予測入力の[入力履歴を使用する]のチェックボックスは無効になっています。

[Microsoft IMEの設定]ダイアログボックス

EdgeのInPrivateを使用時は自動でプライベートモードがオンに

Edgeを起動して、右上の設定ボタンから[新しいInPrivateウィンドウ]をクリックして、プライベートウィンドウを表示します。

参考InPrivateウィンドウを使用すると、Cookieや閲覧履歴などの情報を残さないで、Webページを閲覧することができます。

Edgeの設定

InPrivateウィンドウのアドレスバーにカーソルを置くと、言語バーの入力モードに鍵マークが表示されます。

IMEのプライベートモードがオンになっているということです。

新しいInPrivateブラウズには、下のように記されています。

InPrivateタブでは、終了後に閲覧データ(Cookie、履歴、一時ファイルなど)やMicrosoft IMEの入力履歴デバイスに保存されません。

すべてのInPrivateタブの終了後には、Microsoft Edgeによって一時データがデバイスから削除されます。

Edgeの検索ボックス

IEのInPrivateを使用時は自動でプライベートモードがオンに

IEを起動して、右上の設定ボタンから[セーフティ]をクリックして、サブメニューから[InPrivateブラウズ]をクリックします。

IEの設定メニュー

InPrivateブラウズのアドレスバーにカーソルを置くと、言語バーの入力モードに鍵マークが表示されます。

IMEのプライベートモードがオンになっているということです。

IEのアドレスバー

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

シートの背景に画像を挿入する(透かしの追加)

Excelでは、ワークシートの背景に画像を挿入することができます。 標準の機能である[ページレイアウト]タブの[背景]から画像を挿入する方法 ...

単語登録のエクスポートとインポート

Windows10 のIMEで単語登録した一覧をエクスポートする方法です。 新しいパソコンへ単語登録したものをインポートしたいとか、またバッ ...

PDFの作成は[名前を付けて保存]ダイアログボックスで

Word、Excel、PowerPointなどでは、名前を付けて保存する時にPDFを作成することができます。 これは、Office2007以 ...

ウィザードによるボタン作成後の埋め込みマクロ

Accessでは、ウィザードを使用して簡単にボタンを作成することができます。 これについては、ウィザードを使ったコマンドボタンの作成で解説し ...

タブやカンマで区切られたテキストファイルをExcelで開く

Excelで外部データを開くには、テキストファイルウィザードを使います。 Excelでよく扱うテキストファイルは、txt形式のテキストファイ ...

-Windows10 & Office2016 IME

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.