Windows Xp & Office2003 IME2003

Print Friendly, PDF & Email

部首アプレット

投稿日:2017年1月7日 更新日:

IMEツールバーには、読めない漢字を入力するためのツールがいろいろありますね。
部首アプレットもその中の一つです。
部首の画数をもとに漢字を検索することができます。

さて、部首アプレットの表示が簡単にできる方法があります。

[艾]←この漢字が読めなかったとします。

部首名は[くさかんむり]ですね。[くさかんむり]と入力します。
そして、確定しないでキーボードから[F5]キーを押してみてください。

部首アプレットが表示されます。
ちゃんと[くさかんむり]が選択されていますね。
右側の[艾]の字を選んでクリックすると、入力することができます。

IMEパッド

関連BLOGの部首アプレットの応用も参照してくださいね。

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

データの統合

複数の同じレイアウトの表の合計は串刺し計算が便利ですが、複数のブックやシートの表で、項目の数や位置が一致しない場合でも 1つのワークシートに ...

IMEの辞書を使う変換モードと使い方

IMEでは、システム辞書を使う変換モードが決められています。 変換モードの確認 IMEのプロパティから、各辞書の変換モードを確認してみます。 ...

均等割り付けの注意点

表のセル内での均等割り付けと文章内の均等割り付けでは 多少違うところがありますので、気をつけてほしいと思います。 表内の均等割り付け 均等割 ...

文節区切りの修正

文章を変換しても、文節が思うように区切られていない事があります。 文節の区切りを修正しましょう。 「今日は医者へ行く。」 と、入力したいとし ...

段落ダイアログボックスの表示

[段落]ダイアログボックスは、インデントマーカーをダブルクリックして表示させることができます。 [段落]ダイアログボックスは、メニューバーの ...

-Windows Xp & Office2003 IME2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.