Windows Xp & Office2003 IME2003

Print Friendly, PDF & Email

部首アプレット

投稿日:

IMEツールバーには、読めない漢字を入力するためのツールがいろいろありますね。
部首アプレットもその中の一つです。
部首の画数をもとに漢字を検索することができます。

さて、部首アプレットの表示が簡単にできる方法があります。

[艾]←この漢字が読めなかったとします。

部首名は[くさかんむり]ですね。[くさかんむり]と入力します。
そして、確定しないでキーボードから[F5]キーを押してみてください。

部首アプレットが表示されます。
ちゃんと[くさかんむり]が選択されていますね。
右側の[艾]の字を選んでクリックすると、入力することができます。

BLOGの部首アプレットの応用も参照してくださいね。
IMEパッド

あなたへのおすすめ

関連記事

メール送信の形式

初期設定では、[メール送信の形式]はHTML形式に設定されていると思いますが、テキスト形式に変更することができます。 オプションダイアログボ ...

マウスポインタはどこ?

[マウスポインタがどこかへ消えてしまった。マウスポインタはどこ?]と探さなくてはならないようなときってないですか? そういうときに便利な設定 ...

書式を一気にクリア

作成された文書を再編集するときなど、その文書の書式を一気にクリアしたいときがあります。その場合の方法です。 すべて選択 下のような文章があり ...

ファンクションキー

IMEツールバー(言語バー)は、[あ]の状態のまま入力して、そのあとにファンクションキーを使って変換できます。 「usa」と入力しました。未 ...

隠しフォルダの作り方

ファイルやフォルダは非表示にすることができます。 非表示にしたいファイルやフォルダで右クリックします。 デスクトップの[ひみつ]フォルダを非 ...

-Windows Xp & Office2003 IME2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.