リンクユニット

Google検索

Windows Xp & Office2003 IME2003

言語バーについて

投稿日:2017年1月7日 更新日:

言語バーは、IMEツールバーとも呼ばれています。時々、移動させたいなと思ったことはないですか?ドラッグで移動できます。

また、言語バーはトラブルも多いです。記事の最後には、トラブル事例とその解決法も列記しています。

言語バーの移動

言語バー

言語バーの左端にマウスを当てると上のようになるときがあります。

そのときに、ドラッグしてください。

自由に移動させることができます。

最小化

右上の[最小]ボタンをクリックすると タスクバーの中にはいります。

言語バー

タスクバー

言語バーの復元

[復元]ボタンをクリックすると、また元のように表示されます。

言語バー

たまに、この復元ボタンが見えなくなっている事があります。

そのときは、言語バーの上で右クリックしてください。

ショートカットメニューの中に、[言語バーの復元]というメニューが表示されると思います。

それをクリックすると、またタスクバーからデスクトップへ出てきます。

言語バーの復元

言語バーが消えた

Windows XPでは、時々言語バーが画面から消えてしまうことがあるようです。

そういうときは タスクバーを右クリックして[ツールバー]→[言語バー]をクリックしてください。

タスクバーに表示されるようになります。

タスクバー

また、タスクバーから出したい場合は [復元ボタン]をクリックするか、右クリックのメニューの中から、[言語バーの復元]をクリックしてください。

もし、[ツールバー]の中に[言語バー]のメニューがなかった場合は、以下の記事を参照してください。

言語バーがない

オプション

[オプション]ボタンをクリックしてみましょう。

言語バー

言語バーに表示したいボタンにチェックをいれます。

[単語登録]をクリックします。

単語登録

言語バーに[単語登録]ボタンが表示されます。よく使うボタンは、表示しておくといいですね。

単語登録ボタン

単語登録については、以下の記事で解説しています。

単語/用例登録の使い方(単語登録)

変換候補に表示されないような難しい単語や長い単語は登録しておくと便利です。 住所を単語登録する手順 住所を登録してみましょう。 Wordを起 ...

続きを見る

透明化

また、透明にしたり、縦置きに設定することもできます。

言語バーで右クリックします。ショートカットメニューの中から、[透明化]をクリックします。

IMEツールバー 透明化

下のように言語バーが薄く表示されるようになります。

言語バー 透明

縦置き

[縦置き]をクリックします。

メニュー

下のように縦になります。

縦置き

テキストラベル

[テキストラベル]を選択します。

言語バー テキストラベル

こんなに長くなるんです(^.^)

テキストラベル表示の言語バー

参考また初期設定に戻す場合は、チェックした箇所を再度クリックしてチェックを外してください。

チェックマークがついてる場合は、その設定が有効になっているということです。

CAPSとKANA

①[CAPS]をクリックすると、[CAPS]が青くなり英字の大文字入力になります。

言語バー

CAPS

②[KANA]をクリックすると、[KANA]が青くなりかな入力になります。

KANA

オフにする場合は、再度 クリックしてください。

言語バーのトラブル事例と解決法

以下は言語バーのトラブル事例と解決法です。

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 IME2003

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.