リンクユニット

Windows10 & Office2016 IME

Microsoft IMEの入力モードについて

投稿日:2017年11月8日 更新日:

Windows10の通知領域に表示されているMicrosoft IMEの入力モード、またはデスクトップに表示している言語バーの入力モードについて解説です。また、言語バーに直接入力モードを表示する設定についても解説しています。
Microsoft IMEの入力モード

既定では、通知領域に入力モードが表示されています。
IME言語バー

この通知領域の言語バーは、設定でデスクトップに表示することもできます。
デスクトップに表示した言語バー

言語バーをデスクトップに表示する方法については、以下の記事で解説しています。

言語バーをデスクトップに表示するには

Windows10では、言語バーはタスクバーに「あ」や「A」で表示されるだけで、デスクトップに表示しようと右クリックしても、そのメニューはあ ...

続きを見る

入力モード

通知領域の入力モードを右クリックすると、入力モードの一覧を表示することができます。入力モードの切り替えは、クリックして切り替えることができます。
入力モード

デスクトップの言語バーであれば、入力モードのボタンをクリックすると入力モードの一覧を表示することができます。
デスクトップに表示した言語バーの入力モード

入力モードの種類は、以下のとおりです。

  • ひらがな
  • 全角カタカナ
  • 全角英数
  • 半角カタカナ
  • 半角英数

直接入力モードを表示するには

Microsoft Office IME 2007から、既定では[直接入力]モードは表示されなくなりました。
IMEに直接入力モードがない

ですが、Windows10でも[直接入力]モードを表示することはできます。以下は、その方法です。

言語バーの[プロパティ]をクリックします。

プロパティをクリック

通知領域であれば、右クリックして一覧の中から[プロパティ]をクリックします。
通知領域の入力モードで右クリック

デスクトップに表示している言語バーであれば、[ツール]をクリックして[プロパティ]をクリックします。
デスクトップに表示した言語バーのツールボタンをクリック

詳細設定をクリック

[Microsoft IMEの設定]ダイアログボックスが表示されます。[詳細設定]をクリックします。
[Microsoft IMEの設定]ダイアログボックス [Microsoft IMEの詳細設定]ダイアログボックスが表示されます。[全般]タブをクリックします。[編集操作]にある[直接入力モードを使用しない]のチェックボックスをオフにします。既定ではオンになっています。[OK]ボタンをクリックして閉じます。
[Microsoft IMEの詳細設定]ダイアログボックス

そうすると、下のように[直接入力]モードが表示されます。

通知領域の入力モードを右クリックした状態です。
通知領域の入力モード

デスクトップ上に表示した言語バーであれば、入力モードをクリックして確認することができます。
デスクトップに表示した言語バーの入力モード

入力モードの種類は、以下のようになります。

  • ひらがな
  • 全角カタカナ
  • 全角英数
  • 半角カタカナ
  • 半角英数
  • 直接入力

入力モード

デスクトップに表示した言語バーで解説します。通知領域の入力モードも同じです。

ひらがな入力モード

入力モードが[あ]で表示されます。入力した文字がひらがなで表示されます。[スペース]キー、[変換]キーで漢字に変換されます。

ひらがなモード

全角カタカナ入力モード

入力モードが[カ]で表示されます。入力した文字が、全角のカタカナで表示されます。変換ができます。
参考[無変換]キーを押すと、[全角カタカナ] → [半角カタカナ] → [ひらがな]の順に切り替えることができます。

全角カタカナモード

全角英数モード

入力モードが[A]で表示されます。入力した文字が、全角英数文字で表示されます。入力される英数文字は、小文字です。変換ができます。
参考[Shift]キーを押しながら入力すると、大文字で入力することができます。

全角英数モード

半角カタカナ入力モード

入力モードが[_カ]で表示されます。入力した文字が、半角カタカナで表示されます。変換ができます。
参考[無変換]キーを押すと、[半角カタカナ] → [ひらがな] → [全角カタカナ]の順に切り替えることができます。

半角カタカナモード

半角英数モード

入力モードが[A]で表示されます。入力した文字が、半角英数字で表示されます。入力される英数文字は、小文字です。変換はできません。
参考[Shift]キーを押しながら入力すると、大文字で入力することができます。

半角英数モード

直接入力モードを使用した場合

半角英数モード

直接入力モードを表示した場合の[半角英数]モードは、入力モードが[_A]で表示されます。入力した文字が、半角英数字で表示されます。この場合、変換することができます。
参考[Shift]キーを押しながら入力すると、大文字で入力することができます。

直接入力モードを使用したときの半角英数モード

直接入力モード

直接入力モードを表示した場合の[直接入力]モードは、入力モードが[A]で表示されます。入力した文字が、半角英数字で表示されます。変換はできません。[直接入力]モードを表示していないときの[半角英数]モードと同じになります。
参考[Shift]キーを押しながら入力すると、大文字で入力することができます。

直接入力モード

一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

フォームに表示されている関連付けられたフィールドを別フォームで開く

単票フォームを開いているときに、その中のフィールドについて詳細を知りたいということがあります。例えば、売上の単票フォームがあって、その売上単 ...

名前を定義して関数で使用する

Excelでは、セル範囲に名前を定義しておくと、関数の引数に名前を利用することができます。定義された名前は、[数式]タブの[数式で使用]ボタ ...

カーソルの太さを変更する

Windowsでは、カーソルの太さを変更することができます。マウスカーソルの位置が見つけにくいと思っている方は、設定してみてください。ちょっ ...

体重推移表と体重推移グラフを作ろう(朝と夜計測して平均を求める)

ダイエットのためには、毎日体重計に乗ることが一番なのだそうです。健康のためにも自分の体重の推移は記録して意識しておいたほうがいいですね。 E ...

画像をウォッシュアウトするには

Word、Excel、PowerPointで挿入した画像をウォッシュアウトする方法です。 画像の挿入 画像は、Word2016ですが、Exc ...

-Windows10 & Office2016 IME

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.