リンクユニット

Windows10 & Office2016 Word2016

長方形の画像を丸くするには

投稿日:2017年3月28日 更新日:

Wordで長方形の画像を挿入した後、その画像をまん丸く(真円)にする方法です。
Word2016で解説していますが、Word2010以降であれば同じ操作です。また、ExcelやPowerPointでも同じ操作ができます。

長方形の画像を丸く

画像の挿入

まず、目的の画像をWordに挿入します。挿入するときは、カーソルの位置へ挿入されますので、カーソルの位置は確認してください。
[挿入]タブの[画像]をクリックして、画像を選択してカーソルの位置へ挿入します。
画像の挿入

図形に合わせてトリミング

画像を選択して、図形に合わせてトリミングします。丸くしたいので、[トリミング]から[図形に合わせてトリミング]をポイントして[楕円]をクリックします。
トリミング

画像は下のように楕円形になります。ここでは、まだまん丸(真円)にはなりません。
楕円形

縦横比の選択

画像を選択したまま、今度は、[縦横比]から[1:1]をクリックします。
縦横比

これで画像はまん丸(真円)になります。
真円

でも、位置をずらしたいですね。トリミング内にカーソルを置いてカーソルが十字の形の時にドラッグします。ここでは、右へドラッグして円の中央に顔が入るように調整します。
位置の調整

下のように顔が円の中心になるよう調整することができました。
調整済み

円の大きさを変更

この円の大きさを小さくしたい場合は、下のように四隅にある括弧の形の箇所にカーソルを置いて、ドラッグします。この時、[Shift]キーを押したままドラッグすると真円のままサイズを小さくすることができます。
Shitキーを押したままドラッグ

顔だけの大きさにすることもできます。
小さい画像

最後にトリミングのコマンドボタンを押して、トリミングします。
トリミング

下のように丸い画像になります。
丸い画像

参考図形でトリミングした画像は、図形を回転させると、画像も回転してしまいます。図形に合わせて回転させないようにするには、図形を挿入して[塗りつぶし]から画像を挿入します。

図形を回転させても塗りつぶしの画像を回転させたくない

図形を挿入して、[図形の塗りつぶし]から画像を挿入した後、図形を回転させると、塗りつぶしに使用した画像も一緒に回転してしまいます。図形を回転 ...

続きを見る

図形に画像を挿入する方法は以下の記事でも解説しています。

図形に画像を挿入するには

図形を挿入して、その図形に画像を挿入する方法です。Word2016で解説しますが、Office2007以降のバージョンや他のアプリケーション ...

続きを見る

また、ペイントで画像を丸くする方法もあります。

ペイントで画像を丸くする(Windows7)

ペイントを使って、写真や画像を丸くする方法です。 と言っても、丸い形に見せるというやり方ですが。 WindowsXPおよびWindowsVi ...

続きを見る

注意トリミングした画像は、[図の圧縮]機能を利用して図のトリミング部分を削除しないと、リセット操作でトリミングする前の画像を表示することができますので、内容によっては注意してください。

トリミング後の画像は圧縮して保存したほうがいい

Office2013だけではないのですが、画像のトリミングをした後は、その画像を圧縮してトリミング部分を削除して保存することをお勧めします。 ...

続きを見る

関連トリミングに関する関連記事です。

図形でトリミング

Office2007から 挿入した画像を図形の形でトリミングができるようになっています。WordやExcelでも同じ操作ですが、ここではPo ...

続きを見る

図形に合わせてトリミング

Office2010では、写真や画像を図形に合わせてトリミングすることができます。 挿入した画像を選択して、[書式]タブの[サイズ]グループ ...

続きを見る

無料の写真やイラストなら、無料イラストなら【イラストAC】や、無料写真素材なら【写真AC】がお勧めです。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

PowerPointでのルーラーを使ったインデントの設定

PowerPointでもWordのようにルーラーを表示してインデントの設定を行なうことができます。 インデントの上げ下げは、[ホーム]タブの ...

数式を手書きで挿入

Office2016の新機能です。Excel2016、PowerPoint2016、Word2016で手書きの数式を挿入することができます。 ...

予測入力の設定と表示される入力候補を個別に削除するには

入力候補とは、先頭の1文字や数文字で「変換」キーや「スペース」キーを押さなくても、ユーザーが入力したい文字列を予測して表示してくれる機能です ...

ピボットテーブルのフィールドリストに検索ボックス

Excel2016では、ピボット テーブルのフィールドに[検索ボックス]が追加されました。フィールドが多数がある場合は、該当のフィールド名を ...

モザイク(ぼかし)をかけるならペイントで

写真にモザイクをかけるためには、Windows標準アプリであるペイントを使うと便利です。モザイクのためにソフトを購入したり、ダウンロードした ...

-Windows10 & Office2016 Word2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.