リンクユニット

Windows10 & Office2016 Office2016

Print Friendly, PDF & Email

図形を回転させても塗りつぶしの画像を回転させたくない

投稿日:2018年2月12日 更新日:

図形を挿入して、[図形の塗りつぶし]から画像を挿入した後、図形を回転させると、塗りつぶしに使用した画像も一緒に回転してしまいます。図形を回転させても、塗りつぶしの画像を回転させない方法です。[図形の書式設定]のチェックボックスをオフにするだけです。
画像を回転していない図形

ここでは、Word2016で解説しますが、ExcelやPowerPointでも同様の操作ができます。

図形の中に画像を表示

図形を挿入して、その中に画像を表示する方法です。

図形の挿入

[挿入]タブの[図]グループの[図形]から、任意の図形を選択して挿入します。ここでは、[ハート]を選択します。
ハートを挿入

ドラッグして任意の大きさの図形を描きます。
ハートの図形

参考図形を挿入するとき、ドラッグしないでクリックだけすると、真円真四角を描くことができます。また、描いた後に[Shift]キーを押したままドラッグすると、比率を保ったまま拡大、縮小することができます。[Ctrl]キーを押したままドラッグすると、中心を移動せずにサイズを変更することができます。この操作については、以下の記事で解説しています。

図形を罫線の中央に配置するには

Excelで罫線で囲んだ中に図形やテキストボックスを中央に配置する簡単な方法です。Excel2016で解説していますが、バージョンは関係あり ...

続きを見る

塗りつぶしから画像を挿入

画像を挿入するには、図形を選択して[書式]タブの[図形のスタイル]グループにある[図形の塗りつぶし]をクリックして[図]をクリックします。
[図形の塗りつぶし]から[図]を選択

[画像の挿入]ウィンドウが表示されます。ここでは、パソコンの中に表示したい画像があるとして、[ファイルから]の[参照]をクリックします。
画像の挿入

[図の挿入]ダイアログボックスから、保存先のフォルダ(マイピクチャなど)を開いて、目的の写真や画像を選択します。[挿入]ボタンをクリックします。
図の挿入ダイアログボックス

図形の中に画像が表示されます。
図形の中に画像を挿入

図形に合わせて回転しない設定

この状態で、[図形の回転]ボタンをドラッグすると、画像も一緒に回転します。
図形の回転

図形の書式設定を表示

[図形の書式設定]ダイアログボックスを表示します。

図形を選択したまま[書式]タブの[図形のスタイル]グループの右端にある[ダイアログボックス起動ツール]ボタンをクリックします。ポップヒントには以下のように記されています。

[図形の書式設定]作業ウィンドウを使って図形の見た目を細かく調整します。

[書式]タブの[図形のスタイル]グループの右端にある[ダイアログボックス起動ツール]ボタン

または、図形で右クリックしてショートカットメニューから[図形の書式設定]をクリックします。
ショートカットメニューの[図形の書式設定]を選択

[図形に合わせて回転する]のチェックボックスをオフに

[図形の書式設定]作業ウィンドウがウィンドウの右側に表示されます。[塗りつぶし]をクリックして、[図形に合わせて回転する]のチェックボックスをオフにします。既定ではオンになっています。参考この設定は、グラデーションテクスチャでも有効です。
[図形に合わせて回転する]のチェックボックスをオフ

下のように図形は、回転しないようになります。どんなに図形を回転させても、画像の向きは変わりません。
図形を回転しても画像の向きは変わらない

参考画像を挿入した後に、図形に合わせてトリミングする方法もありますが、この方法では、画像は図形に合わせて回転しない設定をすることが出来ません。

長方形の画像を丸くするには

Wordで長方形の画像を挿入した後、その画像をまん丸く(真円)にする方法です。 Word2016で解説していますが、Word2010以降であ ...

続きを見る

図形でトリミング

Office2007から 挿入した画像を図形の形でトリミングができるようになっています。WordやExcelでも同じ操作ですが、ここではPo ...

続きを見る

図形に合わせてトリミング

Office2010では、写真や画像を図形に合わせてトリミングすることができます。 挿入した画像を選択して、[書式]タブの[サイズ]グループ ...

続きを見る

ビデオを挿入してビデオの形状を図形にする

ビデオを挿入するには、プレースホルダーの[ビデオの挿入]アイコンをクリックして挿入する方法と、[挿入]タブの[メディア]から挿入する方法があ ...

続きを見る

図形の枠線の色や太さを変更

挿入した図形の線の色や太さを変更するには、図形を選択して、[図形の枠線]から、色や太さを選択します。
図形の枠線の設定

参考図形を加工する方法は、以下の記事で解説しています。また、以下の記事では、画像を挿入するときに[図形の書式設定]から挿入する方法や、図形を挿入後、図形を変更する方法も解説しています。

図形に画像を挿入するには

図形を挿入して、その図形に画像を挿入する方法です。Word2016で解説しますが、Office2007以降のバージョンや他のアプリケーション ...

続きを見る

一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

テキストボックスでレコード抽出

Accessのフォームで検索用のテキストボックスを作成して、そのテキストボックスに入力した文字から部分一致でレコードを抽出する方法を紹介しま ...

プレースホルダーを理解して活用しよう

PowerPointでスライドを作成するとき、プレースホルダーを使っていますか?プレースホルダーという名前を聞いたこともない、テキストボック ...

Officeテーマ

Office2016のOfficeテーマは、[カラフル][濃い灰色][白]の3種類です。既定はカラフルです。 アカウントから変更 Offic ...

差し込み印刷の[名簿]ならテキストボックス1つでリスト分のテキストボックスを作成

Wordの差し込み印刷にある[名簿]という機能を使うと、フィールドを差し込んだテキストボックスを1つ作成して、新規文書に差し込むとリスト全件 ...

ソルバーを使用して最適値を求める

Excelには、ソルバーという機能があります。ソルバーとは、数式の計算結果を目標値として設定して、その結果を得るために複数の制約条件を指定し ...

-Windows10 & Office2016 Office2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.