Windows 10 & Office 2016 PowerPoint 2016

スライドにビデオを挿入して形状を図形に変更

投稿日:2017年9月9日 更新日:

スライドにビデオを挿入するには、プレースホルダーの[ビデオの挿入]アイコンをクリックして挿入する方法と、[挿入]タブの[メディア]から挿入する方法があります。

また、ビデオの形状は図形に変更して再生することができます。

楕円を選択

ビデオの挿入アイコンをクリックして挿入

[ホーム]タブの[レイアウト]の中からコンテンツプレースホルダーがあるレイアウトを選択します。

ここでは、[タイトルとコンテンツ]を選択します。

タイトルとコンテンツを選択

スライドは下のようになります。

[ビデオの挿入]アイコンをクリックします。

ビデオの挿入をクリック

[ビデオの挿入]ウィンドウが表示されます。

以下の4つの挿入方法が表示されます。

ここでは、パソコンに保存しているビデオを使うので、[ファイルから]の[参照]ボタンをクリックします。

  • ファイルから
  • OneDrive - 個人用
  • YouTube
  • ビデオの埋め込みコードから

ビデオの挿入ダイアログボックス

簡単にビデオを挿入できます。

挿入されたビデオが選択されている状態であれば、[ビデオツール]タブが表示されます。

ここでは、以下のサイトからビデオをダウンロードして、使用させていただいています。

NHKクリエイティブ・ライブラリー

ビデオツールタブ

追記PowerPoint2016のバージョンアップによって、現在の[タイトルとコンテンツ]は、以下のようになっています。[ビデオの挿入]をクリックすると、[ビデオの挿入]ダイアログボックスが表示されます。

PowerPoint2016の[ビデオの挿入]アイコン

PowerPoint2016(永続ライセンス)の新規スライドには、[アイコンの挿入]のアイコンが表示されますが使用はできません。

PowerPoint2016の新規スライドのアイコン「3Dモデル」と「アイコンの挿入」は使用できない

Office2016でもOffice365のサブスクリプションを契約している場合は、アイコンや3Dモデルが使用できるようです。

[挿入]タブの[メディア]から挿入

スライドのレイアウトがコンテンツのあるレイアウトでない場合は、[挿入]タブからビデオを挿入できます。

[挿入]タブの[メディア]グループにある[ビデオ]をクリックします。

ビデオを選択

メニューには、[オンラインビデオ]と[このコンピューター上のビデオ]があります。

ここでは、[このコンピュータ上のビデオ]をクリックします。目的のビデオをクリックすると、スライドに挿入されます。

ポップヒントには、以下のように記されています。

このコンピューター上のビデオ

ご利用のコンピューターまたは接続されている他のコンピューターからビデオを挿入します。

このコンピューター上のビデオ

スライドに挿入したビデオの再生

スライドに挿入したビデオを確認することができます。

ビデオ下のバーで操作します。

ビデオの操作バー

[ビデオの再生と一時停止]のショートカットキーは、[Alt]+[P]です。

キーボード[Alt]+[P]

[0.25秒間戻る]のショートカットキーは、[Alt]+[Shift]+[←]です。

キーボード[Alt]+[Shift]+[←]

[0.25秒間進む]のショートカットキーは、[Alt]+[Shift]+[→]です。

キーボード[Alt]+[Shift]+[→]

ビデオを図形に変更

ビデオを選択していると、[ビデオツール]タブが表示されます。

[書式]タブの[ビデオの図形]をクリックすると、下のように図形の一覧が表示されます。

この中から図形を選択します。ここでは、[楕円]を選択します。

楕円を選択

下のように楕円形になります。もちろん、再生もできます。

楕円のビデオ

また、挿入したビデオの中の色を取得して、ビデオの枠線などに利用することもできます。以下の記事で解説しています。

PowerPointの[スポイト]機能で画面上をクリックして色を取得

PowerPoint2013以降では[スポイト]の機能を使って画面上をクリックするだけで、その色を取得して枠線の色などに利用することができま ...

続きを見る

ビデオの形状を図形に変更

クイックスタイルから選択して調整

楕円形は、ビデオスタイルの一覧の中にもあります。

ビデオスタイルは、[ビデオの図形]、[ビデオの枠線]、[ビデオの効果]を組み合わせて設定されていてクイックスタイルと呼ばれているものです。

[ビデオ形式]タブの[ビデオスタイル]グループにある[ビデオスタイル]をクリックします。

ビデオスタイル

ビデオクリップの視覚的なスタイルを選びます。

[ビデオ形式]タブの[ビデオスタイル]グループにある[ビデオスタイル]を

ビデオスタイルの一覧を確認できます。

楕円形は、[面取り楕円、黒]と[楕円、ぼかし]があります。

楕円形にしたいのであれば、クイックスタイルから選択して、その後に[ビデオの図形]、[ビデオの枠線]、[ビデオの効果]で調整してもいいと思います。

ビデオスタイル内の楕円形

クイックスタイルについては、以下の記事で解説しています。

スライドに挿入したビデオのスタイルの変更とデザインのリセット

PowerPoint2010では、ビデオのスタイルの種類が増えました。 [書式]タブの[ビデオスタイル]グループにある[その他]▼ボタンをク ...

続きを見る

以下は、ビデオ編集関連の記事です。

ビデオに表紙画像を設定(ファイルから画像を挿入/動画の画像を設定)

PowerPoint2010では、挿入したビデオに表紙画像を付けることができます。 表紙を付けるには、あらかじめ作成したファイルを表紙にする ...

続きを見る

ビデオのトリミング(開始と終了時刻を指定してトリミング)

PowerPoint2010では、ビデオのトリミングができるようになりました。 挿入されたビデオの長さを調整することができます。 不要な部分 ...

続きを見る

関連画像も図形でトリミングすることができます。

写真を丸く切り抜くには[図形に合わせてトリミング]で簡単操作

Wordで長方形の画像を挿入した後、その画像を正円(真円)にする方法です。 Word2016で解説していますが、Word2010以降であれば ...

続きを見る

図形に合わせて切り抜いた(トリミングした)画像を加工して保存

Office2007以降では、挿入した画像を図形の形でトリミングができるようになっています。 WordやExcelでも同じ操作ですが、ここで ...

続きを見る

図形に合わせてトリミングして[Ctrl]と[Shift]でサイズを調整

Office2010では、写真や画像を図形に合わせてトリミングすることができます。 挿入した画像を選択して、[書式]タブの[サイズ]グループ ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Access / Excel / PowerPoint / Word

関連記事30件

Profile

執筆者/はま

-Windows 10 & Office 2016 PowerPoint 2016

Copyright © 2001-2024 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.