Windows 7 & Office 2010 PowerPoint 2010

スライドに挿入したビデオのスタイルの変更とデザインのリセット

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPoint2010では、ビデオのスタイルの種類が増えました。

[書式]タブの[ビデオスタイル]グループにある[その他]▼ボタンをクリックします。

ビデオスタイル

クイックスタイルからスタイルの選択

41個のスタイルから選択することができます。

このスタイルは、[ビデオの図形]、[ビデオの枠線]、[ビデオの効果]を組み合わせて設定されていて、[クイックスタイル]と呼ばれているものです。

ビデオの枠のスタイルの変更は、図形の場合と同じ方法です。

各スタイルにマウスでポイントするだけで、そのスタイルがプレビューで確認できます。

リアルタイムプレビューと呼ばれる機能です。

ビデオツール 書式タブ

以下は[標準的]の中の[楕円、ぼかし]を選択しています。

クイックスタイルから[楕円、ぼかし]を選択

ビデオの効果

[ビデオの効果]から影や反射など、より細かい設定も可能です。

ビデオのスタイルを変更したら、ビデオを再生して確認してみてください。

ビデオの効果

ビデオの形状を図形に変更

スライドに挿入されたビデオを選択します。

[書式]タブの[ビデオスタイル]グループにある[ビデオの図形]をクリックします。

一覧から切り抜く図形を選択します。ビデオの領域が選択した図形に変更されます。

以下は、[基本図形]から[雲]を選択しています。

ビデオを再生して確認してみてください。

[基本図形]から[雲]を選択

ビデオのトリミング

ビデオ領域をトリミングするには、[書式]タブの[サイズ]グループにある[トリミング]をクリックします。

トリミング

高さと幅にビデオを手動でトリミングします。

[書式]タブの[トリミング]

参考ビデオのムービーをトリミングする方法は、以下の記事で解説しています。

ビデオのトリミング(開始と終了時刻を指定してトリミング)

PowerPoint2010では、ビデオのトリミングができるようになりました。 挿入されたビデオの長さを調整することができます。 不要な部分 ...

続きを見る

デザインのリセット

ビデオのデザインを元の形に戻すには、[書式]タブの[調整]グループにある[デザインのリセット]から[デザインのリセット]をクリックします。

デザインのリセット

選択したビデオに対するすべての書式変更を取り消します。

[書式]タブの[デザインのリセット]

参考トリミングした場合は、[デザインのリセット]の[デザインとサイズのリセット]をクリックすると、元に戻すことができます。

挿入した時よりも大きくなることもあります。

[デザインとサイズのリセット]

関連PowerPoint2010以降は、ビデオの編集機能も非常に充実しています。

以下は関連記事です。

ビデオに表紙画像を設定(ファイルから画像を挿入/動画の画像を設定)

PowerPoint2010では、挿入したビデオに表紙画像を付けることができます。 表紙を付けるには、あらかじめ作成したファイルを表紙にする ...

続きを見る

スライドにビデオを挿入して形状を図形に変更

スライドにビデオを挿入するには、プレースホルダーの[ビデオの挿入]アイコンをクリックして挿入する方法と、[挿入]タブの[メディア]から挿入す ...

続きを見る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 PowerPoint 2010

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.