Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Print Friendly, PDF & Email

コメントに返信が可能

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPoint2013では、コメントに返信ができるようになっています。

コメントの挿入

コメントを挿入するには、[校閲]タブの[コメント]グループにある[コメントの挿入]をクリックします。
コメントの挿入

そうすると、スライドの左上にコメントのアイコンが、ウィンドウの右側にコメントウィンドウが表示されます。
コメントの表示

コメントの返信ボックス

コメントを入力して コメント以外の箇所をクリックして確定すると、その下に[返信ボックス]が表示されます。コメントに対する返信を入力することができます。グループでの共同作業の場合、やりとりがやりやすくなりますね。
コメントに返信

コメントウィンドウの非表示

コメントウィンドウを非表示にするには、[校閲]タブの[コメントの表示]をクリックするか、コメントウィンドウの[閉じる]ボタンをクリックします。
コメントウィンドウを閉じる

コメントウィンドウの再表示

コメントウィンドウは、スライドの左上にあるアイコンをクリックしても表示することができます。
アイコンをクリック

関連Word2013も同じようにコメントに返信ができるようになっています。

コメントに返信

コメントに返信

Word2013では、コメントに返信ができるようになりました。 コメントの挿入 コメントを挿入するには、[校閲]タブの[コメントの挿入]と、 ...

続きを見る

Word2016では、コメントに解決ボタンが表示されます。

コメントに解決ボタン

Wordでは、コメント機能を利用して文章中にメモや注意点などをメモのようにを挿入することができます。また、Word2013以降はコメントに返 ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

数式バーの数式を非表示にするには

Excelでセルに入力した数式を非表示にする方法です。 一生懸命考えた複雑数式を盗まれたくない!とか、数式をじっくり見られたら恥ずかしいとか ...

プレゼンテーションをWordへ送信

PowerPointでは、作成したプレゼンテーションをWordへ送信して、Wordで配布資料などを作成することができます。ここでは、Powe ...

クイックアクセスツールバーにプロパティを追加

Accessでデータベースを作りこんでいくうちにバックアップを取ったり、保存先を変更したりしていると、今、どのデータベースを開いているのかし ...

2つのファイルを比較できるINQUIRE

Excel2013では、INQUIREというアドインを使用して、2つのファイルを比較して違いを表示することができます。また、ワークシートやセ ...

PowerPivotウィンドウに数式列を追加する

Excel2013の[POWERPIVOT]タブにある[管理]ボタンをクリックして現れるウィンドウに数式列を追加する方法を紹介します。 下の ...

-Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.