Windows8 & Office2013 Word2013

Print Friendly

コメントに返信

投稿日:

Word2013では、コメントに返信ができるようになりました。

コメントを挿入するには、コメントを挿入したい範囲を選択して、[校閲]タブの[コメント]グループにある[コメントの挿入]をクリックします。
コメントとの挿入

または、[挿入]タブの[コメント]をクリックします。
挿入タブ

文書の右側の吹き出しをクリックすると、コメントを表示することができます。吹き出しをポイントすると、[クリックするとコメントが表示されます。]と表示されます。右枠に表示される場合もあります。下は、[コメントの表示]がオフになっている状態です。
吹き出し

下は、クリックして表示したところです。返信ボタンをクリックして、コメントに返信することができます。
コメント

スポンサーリンク

このコメントの場合は、右上の▼ボタンをクリックして、移動したり、サイズを変更したりすることができます。
コメントの移動、サイズ変更


[校閲]タブの[コメントの表示]ボタンをクリックししてオンにすると、コメントは右枠に表示されます。
校閲タブのコメントの表示

[コメントの表示]ボタンがオンの場合は、下のように文書の右枠に表示されます。
コメントの右上にあるアイコンをクリックして、コメントに返信することができます。
コメントに返信

コメントを削除する場合は、コメントを選択して[校閲]タブの[コメント]グループにある[削除]ボタンをクリックします。ここには[ドキュメント内のすべてのコメントを削除する]機能もあります。
コメントの削除

Word2016では、コメントに解決ボタンが表示されるようになりました。

お勧め記事と広告

関連記事

PowerView

Excel2013では、[PowerView]という機能が追加されました。 どんなものだろうと何気に触っていたのですが、簡単に地図上にグラフ ...

累計はピボットで

Excelで下のような表があって、日々の累計を求めるように指示を受けたとします。 下のように関数を使って求める方もいると思います。それでもい ...

ドキュメントの場所

クイックアクセスツールバーは、タブを切り替えずに使用できるので便利ですね。 その他のコマンドの中に[ドキュメントの場所]というのがあります。 ...

レポートはxlsxファイル形式に出力できない

Access2013でレポートを作成して、これをこのままExcelに出力できたら便利だなぁと思い、レポートを表示して、[外部データ]タブの[ ...

Wordでグラフを作成

Wordでグラフを作成する方法です。 Word2007からの機能ですが、Word2013で解説します。 グラフの挿入 グラフを挿入したい位置 ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.