リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Word2003

【+】と【-】で表作成

投稿日:2017年1月7日 更新日:

キーボードから簡単に表を作成しましょう。

IMEツールバーは直接入力になっていますか?
IMEツールバー

●[+][-][+]と入力して [Enter]キーを押します。一つのセルが出来ます。
セル

●[+][-][+][-][+]と入力して、[Enter]キーを押します。二つのセルが出来ます。[++-+]でもOKです。
二つのセル

●[+][-][+][-][+][-][+]と入力して、[Enter]キーを押します。三つのセルが出来ます。[+++-+]でもOKです。
三つのセル

●[+][-][-][-][-][+][-][-][-][-][+]と入力して、[Enter]キーを押します。セルの幅が少し広くなりますね。
セル幅

[+]は表のセルの区切り、[-]はセルの幅になります。最後は必ず[+]です。
+と- 
  表

●表の行を増やしたい時は、最終行の行末記号にカーソルをおいて[Enter]キーを押します。
行末記号
           
行挿入

入力オートフォーマットの設定

もし、この表が描けなかった方は下記を参照してくだださいね。
メニューバーの[ツール]→[オートコレクトのオプション]をクリックします。
ツールメニュー オートコレクトのオプション [オートコレクト]ダイアログボックスが表示されます。[入力オートフォーマット]タブをクリックして開きます。
[入力中に自動で書式設定する項目]の[表]のチェックが外れていませんか?
チェックボックスをオンにして(クリックして)、[OK]ボタンをクリック。再度、挑戦してみてください。
入力オートフォーマット

関連以下は、表関連のページです。ご参照ください。

表の作り方

表の作り方

Wordでの表の作り方はいろいろあります。 表を挿入したい位置にカーソルを移動します。カーソルの位置は大事です。必ず確認してくださいね。 表 ...

続きを見る

罫線ツールバーの使い方

罫線ツールバーの使い方

表を作成したら、やはり罫線ツールバーを表示して使ったほうが便利だと思います。 罫線ツールバーの表示 罫線ツールバーは、標準ツールバーの[罫線 ...

続きを見る

一行増やしたい

一行増やしたい

表を作成したあと、下へ一行増やす方法です。簡単に追加することができます。 行末記号にカーソルを置いてEnterキー 最終行の行末記号にカーソ ...

続きを見る

Wordの表の並べ替え

Wordの表の並べ替え

Wordの表でも並べ替えをすることが出来ます。 下のような表があります。 合計の大きい順に並べ替えたいと思います。 表内であればどこでもいい ...

続きを見る

Wordの表で計算

Wordの表で計算

Excelのような複雑な計算はできませんが、簡単な計算ならWordでも出来ます。 下のような表があります。[金額]を求めたいと思います。数値 ...

続きを見る

見えない罫線

見えない罫線(罫線なし罫線)

Wordの罫線の中には、[罫線なし]罫線という印刷されない罫線があります。何かと便利に使える罫線です。 Wordで下のような表を作成しました ...

続きを見る

表のオートフォーマット

表のオートフォーマット

Wordでは、[表のオートフォーマット]を使うと、簡単に表の書式設定を行うことができます。 表内のどこでもいいですから クリックしてカーソル ...

続きを見る

表に連続番号を振りたい

表に連続番号を振りたい

Wordの表に連続番号を振りたい場合がありますね。そのときに便利な方法です。 列の選択 番号を振りたい列や行を選択します。 ここでは、列を選 ...

続きを見る

表のタイトル行を複数ページに表示

表のタイトル行を複数ページに表示

Wordで表を挿入した後、一行目を項目行として設定することは多いと思います。 1ページだけであれば問題ないのですが、複数ページになるとページ ...

続きを見る

表の縞模様を1行3列おきに設定するには(新しい表のスタイルを作成)

表の縞模様を1行3列おきに設定するには(新しい表のスタイルを作成)

Wordの表で縞模様は、[縞模様]ダイアログボックスの設定で列方向や行方向の縞の幅は3行、3列まで設定することができます。たとえば、下のよう ...

続きを見る

タイトル行の繰り返し

文字列を表に変換

表の解除

2行ずつ色が違う縞模様の表

表の行の途中で改ページしたくない

以下は、Word2007での解説ですが、Word2002やWord2003でも同じです。
表のセルの間隔
表のセルの間隔

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

ワードを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

ファイルの表示方法

ファイルやフォルダの表示方法には[縮小版]、[並べて表示]、[アイコン]、[一覧]、[詳細]の方法があります。 目的に応じて表示方法を変更し ...

ショートカットキー

おもなショートカットキーを抜粋してみました。 ショートカットキー一覧などについては、Blogのショートカットキーを参照してください。 キーボ ...

ウィンドウの切り替え

Windows XPは、複数のアプリケーションを起動したまま作業することができます。アプリケーションを切り替えるには、表示しているウィンドウ ...

スライドショー

お好きな写真をウィンドウいっぱいに表示して楽しみましょう。 写真が保存しているフォルダを開きます。 下は、[好きな写真]というフォルダを開い ...

フォルダのツールバーのカスタマイズ

フォルダを開いたときのツールバーは通常、下のようになっています。 [ツールバーの変更]ダイアログボックスの表示 このツールバーは、カスタマイ ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.