Windows10 & Office2016 Word2016

Print Friendly, PDF & Email

くまモン(画像)をページ背景として印刷するには

投稿日:2017年5月19日 更新日:

Wordで画像をページ背景として設定して印刷する方法です。ここでは、くまモンの画像をダウンロードして設定します。
くまモンの背景

画像の準備

まず、くまモンの画像を準備します。くまモンの画像は以下の「くまモンオフィシャルサイト」よりダウンロードすることができます。
プレゼントダウンロード | くまモンオフィシャルサイト

ダウンロードした画像は背景として設定するには、少し大きいのでペイントを使ってサイズを変更します。ここでは、20%に縮小した画像を使います。

ペイントでサイズ変更

Windows10のペイントを使って、写真のサイズを小さくする方法です。 まず、検索ボックスを使ってペイントを起動します。 ペイントの起動 ...

続きを見る

背景に画像を設定

Wordを起動して、[デザイン]タブの[ページの背景]グループにある[ページの色]をクリックします。[塗りつぶし効果]をクリックします。
デザインタブのページの色

[塗りつぶし効果]ダイアログボックスが表示されます。[図]タブの[図の選択]ボタンをクリックします。
塗りつぶし効果

[画像の挿入]ダイアログボックスが表示されます。[参照]ボタンをクリックして、20%に縮小したくまモンの画像を指定します。
画像の挿入

[塗りつぶし効果]ダイアログボックスに下のようにくまモンが表示されます。[OK]ボタンをクリックします。
くまモンの設定

用紙いっぱいにくまモンが挿入されます。
くまモンの背景

背景を印刷するための設定

印刷する前に1つ設定しなければなりません。既定のままでは背景は印刷できません。背景を印刷するためには、[ファイル]タブをクリックします。
ファイルタブ

そして、[オプション]をクリックします。
オプションをクリック

[Wordのオプション]ダイアログボックスが表示されます。[表示]カテゴリーを選択して、[印刷オプション]にある[背景の色とイメージを印刷する]のチェックボックスをオンにします。[OK]ボタンをクリックします。
Wordのオプション

後は通常通り印刷してください。
印刷

背景画像が綺麗に印刷できない場合

時々、背景画像が小さく印刷される場合があります。印刷プレビューでは問題ないのですが、印刷すると とても小さい画像となってしまうことがあります。
ページの背景に塗りつぶし効果から画像を挿入してもプレビューどおりに印刷できない

その場合は、[塗りつぶし効果]ダイアログボックスの[テクスチャ]タブの[その他のテクスチャ]ボタンをクリックして挿入してください。[図]タブから画像を挿入してもうまくいかない場合でも、[テクスチャ]から挿入すると、綺麗に印刷できると思います。
塗りつぶし効果の[テクスチャ]タブ

Word2010の場合は[ページレイアウト]タブから設定

Word2010の場合は、[ページの色]は[ページレイアウト]タブにあります。
ページレイアウトタブ

ブラウザを使って背景画像を印刷する方法もあります。ただし、Edgeには背景を印刷できる設定がありません。(2017/05/19 現在)
Edge以外のブラウザであれば出来ると思います。

オリジナルの模様入り用紙の作成

好きな画像を使って、写真のようなオリジナルのきれいな模様入り用紙(A4)を作成してみませんか? この用紙を元に、CDケースなどプレゼント用に ...

続きを見る

お子様の好きなイラストなどを背景に設定して印刷すると楽しいかもしれません。また、印刷した用紙で下のような箱を作ると何かと便利です。下の写真では、お花の画像とくまモンを10%に縮小した画像を使っています。
箱の作り方は、広告チラシで折るゴミ箱が便利!作り方と活用方法のページの解説が分かりやすいと思います。
箱

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

自動的に更新される日付や時刻を挿入

Wordでは、入力した日付と時刻を自動的に更新してくれる機能があります。 [挿入]タブの[日付と時刻]から挿入 日付を入力したい箇所にカーソ ...

印刷したくない文字列はテキストボックスを使うと便利

Wordには、隠し文字という機能があるのですが、Excelには隠し文字の機能はありません。もし、Excelで印刷したくない文字列があるならば ...

ページ罫線の設定

Wordでは、ページの周囲に罫線を引いてページを飾ることができます。[ページ罫線]という機能を使います。ページ罫線には、下のように線の種類や ...

ワードアートの挿入

Wordでタイトルなどを少し目立たせたい、またはグラフィカルな文字にしたいということがありますね。そういう時に使うと便利なのがワードアートで ...

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成

Excel2013以降には、ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成できるコマンドがあります。ピボットテーブルの作成に慣れた方なら、グラ ...

-Windows10 & Office2016 Word2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.