Windows8 & Office2013 Word2013

Print Friendly, PDF & Email

縦書き文書を右から左へ表示

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordで複数ページを表示すると、既定では左から右へ表示されますが、縦書きの場合などは、右から左へ表示したいと思うことがあります。
例えば、下の画像は、縦書きの2ページの文書を複数ページの表示にしています。左が1ページ目、右が2ページ目になっています。
複数ページの表示

この表示を下のように右が1ページ目、左が2ページ目になるよう表示を変えることができます。
右から左への表示

Wordのオプションから言語の設定

[ファイル]タブをクリック後、[オプション]をクリックします。[Wordのオプション]ダイアログボックスを表示して、[言語]をクリックします。[編集言語の選択]でプルダウンメニューから右から左へ記述する言語である[アラビア語]を選択して、[追加]ボタンをクリックします。
Wordのオプション

下のように追加されたことを確認して[OK]ボタンをクリックします。
アラビア語の追加

下のメッセージウィンドウが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。
メッセージウィンドウ

[文書の表示]で[右から左]を選択

Wordを閉じて、再度 同じ文書を起動します。
そして、[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。[Wordのオプション]ダイアログボックスを表示して、[詳細設定]の[構成内容の表示]にある[文書の表示]で[右から左]を選択します。[OK]ボタンをクリックして[Wordのオプション]ダイアログボックスを閉じます。
右から左の選択

下のように右から左への表示に切り替わります。
右から左への表示

元に戻す場合は、[詳細設定]の[構成内容の表示]にある[文書の表示]で[左から右]を選択します。
注意Wordのオプションの言語から[アラビア言語]を削除する場合は、事前に[左から右]の選択をしてから削除してください。[右から左]にしたまま[アラビア語]を削除すると、右から左への表示のままとなってしまいます。

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

オプションボタンの既定をオフにするには

Wordで[開発]タブの[ActiveXコントロール]から、[オプションボタン]を挿入することができます。 オプションボタンは、グループの中 ...

チェックボックスを使って自動集計

Excelで下のようにチェックボックスを使用してチェックした個数と価格の合計を求める方法を紹介します。 開発タブの表示 事前準備として、まず ...

プレゼンテーションをWordへ送信

PowerPointでは、作成したプレゼンテーションをWordへ送信して、Wordで配布資料などを作成することができます。ここでは、Powe ...

Ctrl+左クリックで先頭のシートにスクロール

Excel2013では、シート見出しの左端に(三角マーク)が表示され、その(三角マーク)をポイントすると、下のようにメニューが現れます。 C ...

下線の設定ができない

Word2013では、[ホーム]タブの[フォント]グループにある[下線]ボタンに[なし]というメニューが追加されました。そのため、下線を設定 ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.