Google検索

Windows Xp & Office2003 Word2003

書式をまとめてクリア

投稿日:2017年1月7日 更新日:

作成された文書を再編集するときなど、その文書の書式をまとめてクリアしたいときがあります。

その場合の方法です。

すべて選択

下のような文章があります。

まず、すべてを選択します。

左余白でマウスポインタが下のように右上向きの矢印のときに3回クリックします。

左余白

または、ショートカットキー[Ctrl] + [A]を使用します。

キーボード[Ctrl]+[A]

文書全体が選択されます。

書式のクリア

[書式設定]ツールバーの[スタイル]の▼をクリックして[書式のクリア]を選択するといいです。

書式のクリア

下のようになります。

書式のクリア後

参考Word2007の[書式のクリア]については、以下の記事で解説しています。

Word2007とWord2010は[書式のクリア]、Word2013とWord2016では[すべての書式をクリア]となっています。

書式のクリア

部分的に書式をクリアしたい場合

文書内の一部の書式をクリアしたい場合は、クリアしたい箇所を範囲選択して行います。

また、フォントの書式のみを解除するショートカットキーや、段落書式のみを解除するショートカットキーも便利です。

文字書式のみを解除

フォントの書式だけを解除したい場合は [Ctrl]+[スペース]です。

キーボードCtrl+スペース

段落書式のみを解除

段落書式だけの解除は [Ctrl]+[Q]です。

キーボードCtrl+Q

参考ショートカットキー[Ctrl]+[Q]は、PowerPointでは、アプリケーションの終了になります。

また、Outlookでは、メールを開封済みにするショートカットキーです。

標準スタイルの書式を設定

また、標準スタイルを設定するショートカットキーも便利です。

[Ctrl]+[Shift]+[N]です。

キーボード[Ctrl] + [Shift] + [N]

空白スペースやタブ文字の削除

[空白スペース]や[タブ文字]をすべて削除したい場合は、メニューバーの[編集]→[置換]を選択後、[検索と置換]ダイアログボックスの[オプション]から[特殊文字]をクリックします。

注意[特殊文字]は[あいまい検索]をオフにしないと有効になりません。

[特殊文字]の一覧から[タブ文字]や[全角または半角の空白]を選択して[すべて置換]をクリックします。

以下の記事を参照してください。図説しているので分かりやすいと思います。同じ方法です。

タブ文字をまとめて削除

Excelで作成された文書をコピーして、Wordへ貼り付けると下のように多くのタブが挿入されてしまうことがあります。 この不要なタブ文字をま ...

続きを見る

改ページを一括削除するには

Word2013で改ページを一括で削除する方法です。 他のバージョンのWordも同じ操作です。 改ページは、1つずつ削除するには、編集記号の ...

続きを見る

行区切りをまとめて削除(任意指定の行区切りを指定して置換)

Webページの文章をコピーしてWordに貼り付けすると、改行マークがたくさんあって邪魔に感じることがありますね。 Internet Expl ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.