Windows10 & Office2016 Word2016

Print Friendly, PDF & Email

ルーラーやダイアログボックスの表示単位を変更するには

投稿日:

Wordのルーラーやダイアログボックスの表示単位は変更することができます。時々、[文字の均等割り付け]のダイアログボックスを表示したら、表示がmm単位になっているんだけどという質問を受けることがあります。これは、Wordのオプションの設定によるものです。
文字の均等割り付け

参考表示単位にかかわらず、直接入力で[5字]のように単位付きで直接入力すれば文字数で指定することはできます。
文字の均等割り付け 単位付きで入力

文字の均等割り付けについては、以下の記事で解説しています。

均等割り付けをF4キーで繰り返すには

以前から、Wordの[文字の均等割り付け]は2か所にあって、そのボタンの選択によって、直前の操作の繰り返しである[F4]キーで操作ができたり ...

続きを見る

均等割り付けの注意点

表のセル内での均等割り付けと文章内の均等割り付けでは 多少違うところがありますので、気をつけてほしいと思います。 表内の均等割り付け 均等割 ...

続きを見る

ルーラーの表示/非表示

[文字の均等割り付け]ダイアログボックスでmm単位になっている場合は、水平ルーラーもmm単位になっていると思います。既定は、文字幅です。

まず、ルーラーについて解説します。

Wordには[水平ルーラー]と[垂直ルーラー]があります。
水平ルーラーと垂直ルーラー

[表示]タブの[表示]グループにある[ルーラー]のチェックボックスをオフにすると、[水平ルーラー]も[垂直ルーラー]も非表示になります。
表示タブのルーラー

垂直ルーラーのみを非表示にしたい場合

垂直ルーラーのみを非表示にしたい場合、[ファイル]タブをクリックして、[Wordのオプション]ダイアログボックスを表示して設定します。[Wordのオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]の[表示]カテゴリーにある[印刷レイアウト表示で垂直ルーラーを表示する]のチェックボックスをオフにします。[OK]ボタンをクリックして閉じます。
[Wordのオプション]ダイアログボックス[詳細設定]

上記の設定すると、下のように垂直ルーラーのみが非表示になります。
垂直ルーラーが非表示の状態

表示単位の変更

ルーラーの目盛りの単位を変更するには、[Wordのオプション]ダイアログボックスから設定します。[ファイル]タブをクリックして、[Wordのオプション]をクリックします。[Wordのオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]の[表示]カテゴリーにある[単位に文字幅を使用する]のチェックボックスをオフにして設定します。既定は、オンです。
Wordのオプション詳細設定 単位に文字幅を使用する

[単位に文字幅を使用する]がオンの場合

水平ルーラーは、下のようになっています。
水平ルーラー 文字単位がオン

[タブとリーダー]ダイアログボックスを表示してみると、単位は下のように[字]になっています。
タブとリーダーダイアログボックス

使用する単位にミリメートル(mm)を選択した場合

[Wordのオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]の[表示]カテゴリーにある[単位に文字幅を使用する]のチェックボックスをオフにして、[使用する単位]で[ミリメートル(mm)]を選択して、[OK]ボタンをクリックして閉じます。注意Wordのオプションでの設定は、文書単位ではなくWord全体に反映されます。
[Wordのオプション]ダイアログボックス[詳細設定]ミリ単位選択

水平ルーラーは下のようになります。
水平ルーラー

[タブとリーダー]ダイアログボックスを表示してみると、単位は下のように[mm]になっています。参考ただし、表示単位にかかわらず、直接入力で[5字]のように単位付きで直接入力すれば文字数で指定することはできます。
タブとリーダーダイアログボックス

使用する単位にポイント(pt)を選択した場合

[Wordのオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]の[表示]カテゴリーにある[単位に文字幅を使用する]のチェックボックスをオフにして、[使用する単位]で[ポイント(pt)]を選択して、[OK]ボタンをクリックして閉じます。
[Wordのオプション]ダイアログボックス[詳細設定]ポイント選択

水平ルーラーは、下のようになります。
水平ルーラー

[タブとリーダー]ダイアログボックスを表示してみると、単位は下のように[pt]になっています。参考ただし、表示単位にかかわらず、直接入力で[5字]のように単位付きで直接入力すれば文字数で指定することはできます。
タブとリーダーダイアログボックス

参考Word2003での設定は、以下の記事が参考になると思います。
ルーラーは、ミリ単位?文字単位? : 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog1

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

関連記事

複数フィールドの並べ替えの設定

Accessでは、クエリを利用して指定したフィールドでレコードを昇順や降順に並べ替えることができます。1つのフィールドの並べ替えであれば、デ ...

ペイントで画像を重ねて加工

Windowsには、標準でペイントという画像編集ソフトが搭載されています。そのペイントを使って画像を重ねて加工する方法を紹介します。 ペイン ...

住所入力支援ウィザードを使って、郵便番号から住所を自動入力

Accessの住所入力支援機能を使うと、郵便番号を入力して、自動的に住所を入力することができます。郵便番号で変換できる住所までですが、入力の ...

PowerView(パワービュー)ボタンの表示

Excel2016では、[PowerView]ボタンは標準ではリボンに表示されていません。[クイックアクセスツールバー]に表示させる方法と、 ...

テーブルの活用

Excelのテーブルはとても便利なものです。通常の表をテーブルに変換することによって、データベースとしての機能が自動的に設定され、管理や分析 ...

-Windows10 & Office2016 Word2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.