Google検索

リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Word2003

ルビ(ふりがな)に色を付ける、下に表示、文字列とルビの間隔を設定

投稿日:2017年1月7日 更新日:

漢字にルビをふることがありますね。

そのルビを編集する方法です。

ルビの表示

[博多]の文字にルビをつけます。

[博多]の文字列を選択して、書式設定ツールバーの[ルビ]をクリックします。

[博多]のフォントサイズは[20]ポイントにしています。

ルビボタン

[ルビ]ダイアログボックスで、ルビの設定をして[OK]ボタンをクリックします。

ルビダイアログボックス

下のように漢字にルビを振ることができました。

漢字にルビ

このまま選択してフォントの色を設定すると、文字にもルビにも色がつきますね。

ルビに色

ルビのみに色をつける方法

ルビだけに色をつけたいと思います。

[Alt]キーと[F9]キーを押して、フィールドコードを表示します。

あるいは、文字列の中にカーソルを置いた状態で[Shift]キーと[F9]キーを押します。

文書全体をフィールドコードとして表示する場合は、[Alt]キーと[F9]キーです。

その文字列だけコードを表示したい場合は、文字列にカーソルを置いた状態で [Shift]キーと[F9]キーです。

[Shift]キーと[F9]キーで、その文字列のみのフィールドコードを表示する場合、注意していただきたいことがあります。

以下の記事で解説しています。

フィールドコードの表示

フィールドが表示されます。そのなかに[はかた]と平仮名の文字があります。

その[はかた]だけを選択して、書式設定ツールバーの[フォントの色]の▼をクリック。

カラーパレットから色を選択します。

フィールドコード

再度、[Alt]キーと[F9]キーを押して、フィールドコードを非表示にします。

フィールドコードの非表示

[Shift]キーと[F9]キーで一個所のみフィールドコードを表示した場合は、[F9]キーのみで非表示にすることができます。

ルビを下につける方法

[Alt]キーと[F9]キーを押して、フィールドコードを表示します。

その中の[up]を[do]に書き換えます。

フィールドコード up

フィールドコード do

再度、[Alt]キーと[F9]キーを押して、フィールドコードを非表示にします。

フィールドコードの非表示

ルビと文字列の間隔を狭くする方法

フィールドコード内の下の数字を小さくすると、文字とルビの間隔が狭くなります。

フィールドコード内の数字

上と比べてみてください。間隔が狭くなっていると思います。

文字とルビの間隔

ルビを漢字の横に表示する方法も解説しています。

漢字の横に読み仮名をつける

Wordで漢字の横に読み仮名をつける簡単な方法です。 ルビを振る まず、読み仮名をつけたい漢字を選択して、ルビを振ります。 [ルビ] ダイア ...

続きを見る

参考フィールドコードは面白いですね。

以下の記事でも紹介しています。

囲い文字の小技

取り消し線に色をつける

また、Wordの小技としてサンプル文の表示を知っておくと便利かもしれません。

文書全体に一気にルビを振ることはできません。以下の記事を参照してください。

文書全体に一気にルビを振る

Word2007の以下の記事も参考になると思います。

2文字の囲い文字

以下の記事でも、フィールドコードを使った操作を解説しています。(Word2016での解説です。)

傍点のみに色をつけるには

Wordでは、下のように文章内の一部の文字列を強調するために[傍点]を使うことができます。 その傍点の点のみに色を付ける方法です。 傍点の設 ...

続きを見る

自動的に更新される日付や時刻を挿入

Wordには、日付と時刻を自動的に更新してくれる機能があります。 日付と時刻ダイアログボックスで[自動的に更新する]のチェックボックスをオン ...

続きを見る

1文字を四角で囲むには

Wordで1文字を四角形で囲むには[ホーム]タブの[囲い文字]を使うと便利です。 [囲い文字]のボタンが〇になっているので、四角で囲めること ...

続きを見る

画像の差し込み印刷(IncludePictureフィールドを使って作成)

Wordの差し込み印刷は、同じ文面の書面に宛先だけを差し替えて印刷することができる機能です。 住所や氏名を印刷したラベルをまとめて作成して、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.