Google検索

リンクユニット

Windows8 & Office2013 Word2013

新規文書が互換モードになる

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2013で新規文書を開くと、いつも[互換モード]になるようになりました。

(環境はWindows7、Office2010とOffice2013の共存)

タイトルバーで確認

タイトルバーを見ると、下のように[互換モード]となっています。

タイトルバー 互換モード

[Normal]ファイルを削除

変だなぁ~と思って、以前からWordで閉じる時や開くときに問題があれば、Templeteフォルダから[Normal]ファイルを削除すれば解決していたので、同じように

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Templates

を開いて、[Normal.dotm]ファイルを削除しました。

注意Wordは閉じておきます。

Templeteフォルダ

再びWord2013を起動すると、[互換モード]はなくなりました。

[Templete]フォルダを開くと、[Normal.dotm]が生成されていました。

タイトルバー

私は、[Normal.dotm]ファイルを削除しましたが、リネームした方が安全だと思います。

互換モードで起動するようになったのは、Office2010と共存していたのが原因かもしれません。

Officeの共存はMicrosoftも推奨していませんし、いろいろ問題が起きるようです。

PowerPointからWordへ送信

PowerPointの[配布資料の作成]でPowerPointから、Wordへ送信して文書を作成することができるはずなんですが・・・。 [配 ...

続きを見る

Office2007とOffice2010の共存(非推奨)

Office2007とOffice2010の共存はできます。 が、従来と同じくOutlookを選択することはできません。 強制的にOutlo ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.